The Tokyo New Business Conference

  • お問い合わせ
  • 入会案内
  • 会員ログイン

教育・人材委員会

  1. TOP
  2. 教育・人材委員会

教育・人材委員会

委員長 山尾 百合子 (株式会社メイン  代表取締役社長)

活動目的
次世代を担う若者たちに対し、生の経営者自らが発信する「事業創造」の魅力や必要性を示し、これからの時代を生きぬく為の、「起業家精神」を養うきかっけ創りを目的とした公益的活動を基本とする。


活動テーマ
経営者自らが発信する講義形式「出前社長」およびインターンシップ事業を本委員会の2本柱とし、事業創造部門のベンチャー創出委員会及び、他部門、委員会と連携を図る。


・昨年の活動は こちらをご覧ください。

活動内容一覧

2018/03/07
聖徳学園 高等学校2年生 2018 国際協⼒プロジェクト成果報告会
  • 【メンター】
    株式会社メイン 代表取締役社長 山尾百合子氏(当委員長)
    リソウル株式会社 代表取締役 田中勇一氏
  • 【内容】
    聖徳学園は「国際協力プロジェクト」という授業を高校2年生全員が年間を通じて行っています。グローバル教育センター長の山名和樹先生が大学教授など外部の専門家と協力しながら育ててきた学園独自のPBL(問題解決型)授業です。今年度、当委員会は、メンターとして大学教授らと共に経営者目線で高校生への助言を行いました。
    学生らは春から「貧困国救済プロジェクト」と称し、各国の調査、課題解決への対策と効果などを考察。ルワンダでの女性の地位向上、ミクロネシアの肥満率・自殺率の軽減、インドネシアの地震難民保護、タイの象虐待等々、各国それぞれの課題を見つけ、秋に中間発表。メンターとしてアドバイスをしたプロジェクト案を更にブラッシュアップしたものが発表された。 今年初めて、「高校×大学×企業」の協力体制を試み、より現実的なプロジェクトに仕上がった。


2018/02/27
2018実績報告会&懇親会
  • 【参加者15名
  • 【内容】
    今年度、多くの方々のご理解ご協力により、2つの高校・3つの大学に於いて延べ27名の経営者に登壇いただき、延べ2,800名超の学生の耳に経営者の声が届きました。 今年度の活動を振り返り、次年度の活動をより良いものにすべく、活動報告会を開催。
    副委員長の櫻澤仁教授(文京学院大学経営学部)からの『学生たちは社長の話のどこに着目するのか?』のお話もあり、次年度ますます活発化を予感する委員会でした。
タイアップ講座:山梨学院大学現代ビジネス学部(今井久教授(学部長))
「現代ビジネス事情」というタイトルで、現代のビジネスの紹介をオムニバス形式で紹介。全11コマ協力。
対象は4年生、約100名。

山梨学院大学 経営学部 「現代経済事情」

日程 企業名 役職 氏名 テーマ
①10月5日 ㈱エントリー 代表取締役 寺本 潤 分岐点 大手志向か?ベンチャー志向か?
②10月12日 ㈱フリー・ウエイブ 代表取締役 高橋 睦実 失敗のススメ ~転んだっていいじゃない~
③10月26日 (一社)日本フードアナリスト協会 理事長 横井 裕之 facebook
④11月2日 TOMAコンサルタンツグループ㈱ 代表取締役 藤間 秋男 学んで経験してわかった 100年企業の法則
⑤ 11月9日 ㈲エムズシステム 取締役COO 河西 美佳 これからの世の中に必要なもの
⑥11月16日 松下運輸㈱ 代表取締役 坂田 生子 未来のロジスティックス
⑦11月23日 ㈱アズ企画設計 代表取締役 松本 俊人 東証JASDAQ上場への道のり
⑧11月30日 ㈱トライエッジ 代表取締役 中野 三四郎 僕らが学童保育を始めたわけ
⑨12月7日 ㈱ブランシェ 代表取締役 高松 孝行
鈴木 徳子
デジタル時代の著作権基礎講座
⑩12月14日 ㈱カウテレビジョン 東京支社長 千代島 麻乃 5年目が語る社会で生き抜くための術
⑪12月21日 公認会計士 斉藤栄太郎事務所 代表 斉藤 栄太郎 会計から見た今年の話題になった会社 
國學院大學経済学部(秦信行教授)
特別講義:現代の企業経営2018において、1年生約150名に対し、NBC会員2社が登壇いたしました。
※ 詳細→ facebook

  • (1) 11月10日(土)
    株式会社ミューズブレイン 代表取締役 細矢 潔氏
    起業の最初のところから拡大の様子、失敗しても「諦める」という考えがなかったこと等、PDCAを絡めての話は学生のこれからにもきっと役立つと思いました。


  • (2) 12月15日(土)
    ツインバード工業株式会社 代表取締役社長 野水 重明氏
    「ピンチはチャンス」と捉え、圧倒的な技術を開発し、今や宇宙開発にも携わる同社は、まさに「下町ロケット」。そんな開発秘話と地元新潟燕三条市での共存共栄や顧客に徹底的に感動を与えるなど、会社が大切にしているものをお話しいただきました。同学の卒業生でもある営業の山崎さんにも登場していただきました。
文京学院大学・NBC冠4講座開講
  • (1) 10月22日(月)
    パートナーオブスターズ株式会社 代表取締役 星野善宣氏
    『若い世代からの起業を支援する』

  • (2) 11月12日(月)
    株式会社ワイエムジーワン 代表取締役 山家 一繁氏
    『ニッチ領域のニューサービス創出-ラッピングビジネスの世界-』

  • (3) 11月26日(月)
    伊香保温泉 ホテル木暮 若女将 木暮美奈子氏(本学経営学部3期生)
    『自社事業の競争力強化と事業承継』←昨年の企業革新委員会「群馬県企業視察」でお世話になった創業400年の温泉宿の第28代女将さんです!

  • (4) 12月17日(月)
2018/10/26
第3回_聖徳学園 高等学校2年生のクラスにおけるメンター協力。(1クラス1メンター)
  • 【開催日時】2018年10月26日(金)
  • 【メンター】株式会社メイン 代表取締役社長 山尾百合子氏(当委員長)
  • 【内容】
    聖徳学園高校2年生、6クラスの貧困国救済プロジェクトの中間発表(全3回5コマ)におけるメンター協力。第3日目。 この後、学生たちはメンターのアドバイスを参考に、2月の最終発表会に向けてさらに各グループのプロジェクト案をブラッシュアップする。
2018/10/25
第2回_聖徳学園 高等学校2年生のクラスにおけるメンター協力。(2クラス1メンター)
  • 【開催日時】2018年10月25日(木)
  • 【メンター】リソウル株式会社 代表取締役 田中勇一氏
  • 【内容】
    聖徳学園高校2年生、6クラスの貧困国救済プロジェクトの中間発表(全3回5コマ)におけるメンター協力。第2日目。
2018/10/24
文京学院大学女子高等学校 キャリア教育プログラム(総合学習授業)における経営者数名でのトークセッション
  • 【開催日時】2018年10月24日(水) 8:50~9:30
  • 【登壇者】
    パネラー①:株式会社Zooops Japan 代表取締役 渡部佳朗氏
    パネラー②:株式会社エル・マジェスタ 代表取締役 阿部志織氏
    パネラー③:株式会社メイン 代表取締役社長 山尾百合子氏(当委員長)
    ファシリテーター:伊藤先生
  • 【人数】高校2年生300名程
  • 【内容】
    3経営者が学生時代の頃何を考え、何をしていたか、そして今どんな会社や社会にしたいのか等を聞く中で、自分は何が好きで何が得意かを改めて見つける機会となった。
    経営者や社会が求めている人物像とは、「明るく元気で素直」な人、SNSで何でも伝わってしまう世の中だからこそコミュニケーションの大切さを知っている人、あきらめの悪い(粘り強い)人は強いなど。
    致命傷を負わなければ何度だって失敗してもいいし、挑戦できる。人生一度きり、同じ仕事をするなら、いかにそれを楽しむか、まわりを楽しくできるかを考える等々、前向きな社長たちの言葉に多くの気づきと勇気をもらったのではないでしょうか。学生たちは一生懸命にメモをとっていたのが印象的でした。
2018/10/03
第1回_聖徳学園 高等学校2年生のクラスにおけるメンター協力。(2クラス2メンター)
  • 【開催日時】2018年10月3日
  • 【メンター】
    株式会社メイン 代表取締役社長 山尾百合子氏(当委員長)、
    リソウル株式会社 代表取締役 田中勇一氏
  • 【内容】
    聖徳学園高校2年生、6クラスの国際協力プロジェクトの中間発表(全3回5コマ)におけるメンター協力。
    当プロジェクトは、『開発途上国』の課題解決に向けた企画立案から実行・報告までを一連のプログラムとして4年前から実施。
    その実績を評価され、教育現場におけるSDGsグッドプラクティス集にも掲載予定。
    また今年は活動資金集めのためのクラウドファンディングにも挑戦することもあり、これまで活動に協力しているJICAや教授陣と共に「経営的視点からのアドバイス」をNBC会員経営者より行った。
    (SDGsとは・・エス・ディー・ジーズ=持続可能な開発目標。2015年9月の国連サミットで採択された)
2018/04/06
教育・人材委員会&人間力部会 共催 ~春のクルーズ!屋形船を楽しむ会~
  • 【参加人数】24名
  • 【内容】
    年初のコラボ企画。気の置けない仲間だけでなく、なかなか会えなかった方との語らいも新鮮で楽しいものです。桜花の間を吹きぬける爽やかな風をあびながら春の隅田川をクルーズ・・のはずが春の嵐に見舞われ暴風で予定したコース。


※屋形船 : NBC会員企業 ㈱ジール 平野社長に多大なお力添えをいただきました。
2018/05/02
講演会
  • 【開催場所】文京学院大学女子高等学校
  • 【参加人数】約300名
  • 【内容】
    年度初の活動は、山尾委員長(㈱メイン代表取締役社長)による文京学院大学女子高等学校2年生に対する講演会。 約300名の女子高生に対して『これからの仕事の考え方と生き方』と題し、温かく優しくお話しされました。