The Tokyo New Business Conference

  • お問い合わせ
  • 入会案内
  • 会員ログイン

会員交流委員会(令和元年度)

  1. TOP
  2. 会員交流委員会(令和元年度)

会員交流委員会

委員長 中島 セイジ (株式会社クオーターバック  代表取締役会長)

活動目的
会員の相互交流の機会を創出し、会員間の相互理解を深め、NBCの仲間づくりを通して会員の定着を図る委員会


活動テーマ
会員交流のキーワードは「先義後利」。義を先にして利を後にするものは栄えるという意味の四字熟語です。目先の利益より道理に適った道を優先し、いい人間関係であり社会との関係こそがビジネスの軸であり、末永く続くコツだと教えてくれています。私たちの繋がりの理由はビジネスであるが、その前に人間同士であり社会への貢献をテーマに活動していることを忘れないように「先義後利」をテーマに意味ある会員交流を図っていきます。


・昨年の活動は こちらをご覧ください。

活動内容一覧

2020/03/03
第2回 昼餉フォーラム
  • 【開催場所】NBC会議室
  • 【ゲスト】株式会社エントリー 代表取締役 寺本潤氏
  • 【内容】
    2014年に設立した株式会社エントリーは、資本金7000万円の人材派遣事業。
    人手が必要な企業と1日単位で働きたい求職者のマッチングを中心とする、短期に特化した人材派遣業を展開する。
    今期売上100億円を達成した今業界一勢いのある会社であろう。
    一瞬一瞬の労働力が必要になってくるタイミングで、学生や主婦、または少しだけ働きたいシニア層などをマッチング。面接も24時間365日web対応、さらに業界初、給料も24時間365日即日全額受け取り可能という画期的な独自サービスも好評。ヤマト運輸の仕分けやユニクロの倉庫などで力を発揮している。
    今後は東南アジアやアフリカへの進出も目論む、平均年齢27.6歳の若い会社。“EN”+“TRY”=【人とシゴトの縁むすび(EN)に挑戦(TRY)】し続ける、代表取締役の寺本氏が持つベンチャースピリットと業界の可能性についてお伺いしました。
2019/12/11
NBC Christmas Party 2019
  • 【会場】アンダーズ東京(虎ノ門ヒルズ)
  • 【参加人数】57名
  • 【内容】
    昨年に続き、アンダーズ東京最上階にて、都心の夜景を見ながら美味しい食事と華やかな時間を皆様と共有しました。司会はクオーターバック山田社長とスリールアーク井村社長。

    また、今回のサプライズゲストは、プロマジシャンのマグラ氏。圧巻のショーに会場は歓声が上がり大盛り上がりでした。
    ~トランプマンのアシスタントとして演出やマジックにおける様々な分野を担当し、マジックショーのみならず、企業イベントの舞台に立ち、タレントへの演技指導や演出を行う。
    至近距離で見せるクロースアップマジックから舞台マジックまでこなしながら、オリジナルマジックの考案、TV企画、演出等でも活躍中。 https://route13.tokyo/creator/

    最後は全員が1つの大きな輪になってのプレゼント交換と、クリスマスイブ(山下達郎:作詞作曲)を合唱。
    今年度で任期を終える西村副会長と下村会長の終わりの挨拶で温かな拍手が沸き起こり、素敵な会となりました。

    また二次会は同ホテルのカジュアルラウンジBebuにて開催。バイオリニストのエルマジェスタ阿部さんによる生演奏で歌って踊っての夜を過ごしました。
  • ※ 詳細→ facebook

2019/11/13
定例会パネルディスカッション ~活かすも殺すも、経営者(あなた)次第
  • 【開催場所】日本青年館ホテル
  • 【参加人数】129名
  • 【内容】
    パラダイムシフトの今、この時代に勝ち抜ける経営とは?! 参加者にアンケートをとり、その結果を投影しながらのパネルディスカッション。
    ファシリテーターと4名のパネラーが様々な切り口で日本の未来を語りました。

    ~パネラー~
    1, 平 将明氏 自民党 衆議院議員 内閣府副大臣
    2, 出雲 充氏 株式会社ユーグレナ 代表取締役社長
    3, 石井 芳明氏 内閣府 科学技術・イノベーション担当 企画官
    4, 山﨑 恵氏 株式会社Capybara 代表取締役

    ~コーディネータ~ シュミット ブラッド氏 株式会社Makoto Investments 代表取締役

    尚、当日は、㈱パン・アキモト様(秋元つながる委員会委員長)より、"多様な栄養素を持つユーグレナ配合〟〝食品ロス減を実現する〟〝SDGsに貢献〟-この〝一石三鳥〟の特徴を持つ長期保存が可能な「みどりの救缶鳥+(プラス)」を参加者全員にプレゼントいただきました。
    また、懇親会ではサプライズゲストとして、前日の世界大会で選ばれたミス・インターナショナルの上位5名が登場。会場は華々しく盛り上がりました。
  • ※ 詳細→ facebook

  • 主管:(一社)東京ニュービジネス協議会 交流部門
    担当委員会:会員交流委員会、ニッポンつながる委員会
    協力委員会:若手経営者委員会、国際交流委員会、政策提言委員会、IT革新委員会
    協力団体:(公社)東京青年会議所
2019/08/26
11月13日定例会開催に向けた運営会議
  • 【開催場所】NBC会議室
  • 【参加人数】14名
  • 【内容】
    交流部門主催(会員交流委員会・つながる委員会)の他、協力委員会として若手経営者委員会(庄司委員長)、国際交流委員会(平井委員長)、政策提言委員会(坂田委員長)、IT革新委員会(藤田委員長)を迎え、実行委員会を創設。
    初のキックオフを開催し、テーマやパネラーについて意見交換いたしました。
2019/08/01
サマカレ反省会&下半期活動企画会
  • 【開催場所】クオーターバック社
  • 【参加人数】10名
  • 【内容】
    7月サマーカレッジの反省と次年度の場所選定の意見交換、および12月クリパの進行会議をしました。 特に、11月定例会は、会員獲得に方向を定めたパネルディスカッションとして6委員会共催とするなど新しい試みになりました。
2019/07/06-07
第28回 Summer College
  • 【開催場所】伊東温泉 ホテル暖香園
  • 【参加人数】54名
  • 【講師】臨済宗住職で精神科医でもある川野泰周氏
  • 【内容】
    川野住職による「心幹」を鍛えるお話と座禅体験などのワークショップにて、マインドフルネスを学びました。
    昨今非常に多くなっているうつ病や睡眠障害など、気づかぬうちに考え方が凝り固まり心身の動きが狭くなってきます。
    特に経営者は孤独なもので、気軽に社内では口に出せない悩みや悔しい経験が多々あるかと思います。
    『自慈心』、『ありのままの自分を受入れる、見つめなおす』、『瞑想』などのキーワードを中心に、仲間と体験を共有し、心のありようを学びました。

    エクスカーションでは、象牙彫刻120点を中心に世界最大の宝石屏風や翡翠彫刻等、東洋美術工芸品を収蔵した象牙と石の彫刻美術館を訪れ、作りの細かさに驚愕し伊豆屈指のパワースポットと呼ばれる、国の天然記念物「大室山」に登りました。 強風のため遊歩道は散策できませんでしたが、大室山噴火口中腹にまつられている浅間神社を参拝し祝詞をあげて頂きました。

    • (1)スケジュール
      ワークショップ「精神をゆるがした出来事について」を自身に問いかけ書き出してみる(ファシリテーター:山田クオーターバック代表取締役)
      基調講演:「心幹」を鍛える、ということ
      座禅体験
      トークセッション:山田クオーターバック代表取締役がファシリテーターをつとめ、「精神をゆるがした出来事について」の共有と川野先生からアドバイスをいただきました。
      翌日はグループディスカッション&発表会。

    • (2)エクスカーション
      ・語り部による、神話から続く山の成り立ちや地名のいわれを伺い、大室山では祝詞をしていただきました。
      http://omuroyama.com/

      ・象牙と石の彫刻美術館(館長によるお話し付き)
      http://jewelpia.com/

      ・食事(伊豆高原ビール 道の駅伊東マリンタウン店)
      http://www.izubeer.com/marine_cafe/

2019/06/18
第1回昼餉フォーラム
  • 【開催場所】東京NBC会議室
  • 【参加人数】23名
  • 【講師】軒先株式会社 代表取締役 西浦明子氏
  • 【内容】
    主流の不動産販売にのらない狭小なスペースを短時間でレンタルするビジネスモデルで拡大中。
    注目のシェアリングエコノミービジネスの創造者である代表取締役の西浦明子氏にそのビジョンと可能性を語っていただきました。
    不動産賃貸につきものの面倒な契約や書類の提出など一切不要、対面せずにwebにて完結。
    全国の様々なスペース約10,000箇所を扱い、最近は「軒先レストラン」なども手掛ける。
    サッカーの試合や大型コンサートなど臨時で需要が増える時に近隣住民に空きスペースの提供を依頼。提供者にとっては、普段利益を生まない土地がその時だけは数千円~数万円の価値を生み出す。
    一報、利用者は事前に予約をするため、空き駐車場を探したり入庫を待つ必要がない。
    他に、同じスペースを昼と夜で違う店が出店するなど、オーナー・ユーザー共に効率良い利用が出来る。
    自らを軒先ハンターと称する西浦社長の、自らの体験から生まれたシェアリングビジネスが全国展開まで至るお話は痛快でした。
2019/05/23
第1回定例会
  • 【開催場所】ANAインターコンチネンタルホテル東京
  • 【参加人数】57名
  • 【内容】
    令和第1回目の定例会講師には、数多くのメディアにも登場、2011年創立ながら、去る12月の日本経済新聞社「NEXTユニコーン調査」で推計企業価値4位に成長したメガベンチャー企業、株式会社TBMの山﨑社長に登壇いただきました。
    木と水資源を守る革命的新素材「LIMEX(ライメックス)」を生み出し、紙やプラスチック代替をも実現するTBM。
    世界各地にほぼ無尽蔵に存在する石灰石を主成分としながら、紙やプラスチックの代わりとなる新素材LIMEXが注目を集めています。
    水や木材、石油の使用量を大幅に削減し、世界の持続可能性のあり方を根本から変えていく可能性を秘めるこのLIMEXをどう活用し、今後どう地球規模で展開していくのか等、怒涛の日々を送る山﨑氏にお話しいただきました。TBMさんは2014年NBC入会。NBC初代理事長の野田一夫氏からも大きな影響を受けたそうです。
    https://tb-m.com/company/story/story2/

    また、同日行われた新入会員プレゼンでは、3社の新たな方が自社PRを行いました。 



    モメンタ株式会社
    鐘ヶ江 将光氏

    kurokawa&co.
    黒川 朋也氏


    株式会社AAIC Japan
    取締役 難波昇平氏