The Tokyo New Business Conference

  • お問い合わせ
  • 入会案内
  • 会員ログイン

グローバル大賞2015年受賞企業

  1. TOP
  2. グローバル大賞2015年受賞企業

2015年受賞企業・受賞者

ニッポン新事業創出大賞 グローバル部門
最優秀賞(経済産業大臣賞)

タジマ工業株式会社
代表取締役社長 田島 仁志 様

創業当時より国外マーケットに目を付け、多頭式刺繍機等を国内外に販売しており、現在は全体の95%が海外売上が占めている。
現在は自動車や航空関係のパーツにも使われている、既存技術では製造ができなかった炭素繊維強化樹脂を成形する機器を開発し、販売しており、ヨーロッパの各種大学や研究機関に納品実績がある。中長期的に自動車産業や一般産業において炭素繊維強化プラスチックのプリフォーム製造機の需要が拡大するとみて注目されているだけに将来に期待できることを評価し、選出されました。

優秀賞

株式会社AWSホールディングス
代表取締役社長 青木 正之 様

主事業であるグローバル部門で20年に渡るオフショアの開発もあり、海外社員数が多く現地(フィリピン)の雇用創出を促進されている点が高く評価されました。優秀な人材を獲得・確保するため、国内トップクラスに位置する大学との連携を実施し、寄附講座開設を通じた人材採用活動の幅を広げるなど、常に質の高いサービスを提供するための人材獲得に力を入れている。また、経済/免税特区に開発拠点を構えることで、現地人材の活用・育成を通じフィリピンへ貢献している。IBMのグローバルパートナーとしても同部門の実績は顕著で、同社の信頼性が伺えます。

特別賞

株式会社ジャパン・ファームプロダクツ
代表取締役CEO 阿古 哲史 様

カンボジアで日本人農業者が管理をする「made by Japan」品質の野菜作りという、新しいチャレンジを試みている。
また、日本基準の衛生的な加工センターを設立することで6次産業化を目指しているとのことで今後の期待は大きい。 今後の社会的貢献度と将来性を鑑みて入賞に至りました。

国際アントレプレナー賞
最優秀賞

迫慶 一郎 様
SAKO建築設計工社 代表取締役

中国初、現地で設計事務所を設立した日本人建築家として活動している。事務所は日本人の設計スタッフを中心に構成されており、「中国でしかつくりえない建築=チャイニーズ・ブランド・アーキテクチャー」を目指している。現地の評価は高く、11年で54の賞を受賞している。その実績からかメディアでの露出はかなり多く、世界で活躍する若手建築家のひとりとして注目されている。今後は、大学教授とともに「都市計画」を手がける予定で、益々の活躍が期待されている。

優秀賞

村上 繁生 様
BENLUX International Pte.Ltd. CEO

同社の強みであるオンライン事業2014年からスタートし、売上を伸ばしている催事などのオフライン事業を上手く融合させることにより、収益を上げながら商品やブランドのプロモーションを行い、販路を拡大している。大きな特徴としては、自社で行っている,ロジスティック、自社配送、カスタマーサービスで、この仕組みを利用し、日本の中小企業のメーカーが手軽に海外でB to C事業をスタートできるワンストップソリューションを提供している。経済発展めざましいASEAN諸国を中心とした今後のビジネス展開に将来性を感じる。

特別賞

金 泰成 様
VIP PLAZA INTERNATIONAL PTE.LTD. CEO

成長するインドネシア・マレーシアで人気ブランドの低価格販売をオンライン上で行う。 扱う商品は、イメージを崩したくないブランドであるが、ブランド側のイメージを崩すことなく、消費者に低価格で提供するツールとして認知・拡大されており、東南アジアNo.1のオンライン・ディスカウントモールを目指している。
雇用数を大幅に増やし、雇用を促進している点を高く評価し、今後の期待も大きいことから入賞に至りました。