NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
  ビジネスマッチング委員会 _
  委員会・研究部会 ビジネスマッチング委員会
 2009/07/29  平成21年度 第3回ビジネスマッチング委員会
 
 
 

平成21年度 第3回ビジネスマッチング委員会

 
◆日 時 平成21年7月29日(水)16時 − 18時
◆会 場 関東NBC会議室

興味のある方は、是非直接コンタクトを!

◆参加人数
18名

◆プレゼン

1.さんぎょうい株式会社 代表取締役 森 正三 氏
  http://sangyoui.main.jp/          п@03-5447-1667

  ■ 労働安全衛生業務の運営を、効果的且つ効率的なものに改革!
     *過重労働やメンタルヘルスの管理方法にお困りの企業は朗報。

          

2.株式会社 日本流通センター  事業推進部DVマネージャー 又吉 政樹 氏
  http://www.server-backup.jp/index.html  п@042-621-2301
  ■ リアルタイムに、会社データを遠隔地にて多重補完するシステム提案!
     *ソフトをインストールするだけで、システムを構築。

         

3.株式会社 ソシエタ  代表取締役社長  池田 益己 氏
     http://www.societa-inc.co.jp/index.html  п@03-6440-9466
    ■ 福利厚生代行サービス、及び運営コスト減の提案!
           *固定費完全無料の料金サービス、社員のモチベーション向上。

 
木地本委員長のコメント
木地本委員長      
さて、本年度の第3回目の「ビジマチ」です。 
 
1社目のプレゼンターは、さんぎょういです。今回は、若手にプレゼンを勉強させる試みもあり、3名がそれぞれパートを別けて実施。最終的総括は、勿論、森社長です。導入部分はあの「あゝ野麦峠」で、労働衛生の歴史から。工場法・労働安全衛生法(S47)・改正労働安全衛生法(H8)(H18)を通じて、「職場における労働者の安全と健康を確保すること」が求められ、一定規模以上の企業(従業員が50名以上)には【産業医】(企業等において労働者の健康管理を行う医師)の選任が義務化されました。ところが、その肝心な「産業医」が不足するので、1人の医師が何箇所もの事業所を掛け持ちし、名義貸し企業が横行する原因となっているとのこと。そもそも産業医は事業主と契約をしますが、企業の利益も従業員の利益も、双方を守る立場です。企業には、当然コンプライアンスがありますし、安全配慮義務を怠らないというリスク管理上のメリットが生じます。従業員も、過重労働の防止やメンタルヘルスケア、健康診断の実施と、自身の健康を守れます!労働基準監督署への対応や指導、社内の「衛生委員会」の運営サポートなど、導入メリットは絶大とのこと、ご検討を!!!
 
森 社長
プレゼンの様子
プレゼンの様子
森 社長
プレゼンの様子
 
2社目は、鞄本流通センターです。田村社長の都合が悪く、又吉DVマネージャーと酒賀さんがプレゼン。そもそも、会社は寝装寝具の販売からスタート。08年12月に新規事業として「ネットワークソリューション事業部」が発足し、本日のプレゼン商品の販売を開始したとのことです。
昨今の、PCを利用したデータ管理が企業経営上必要不可欠な現況下では、万が一、その生命線であるデータを消失させると企業活動は停止し「ヒト・モノ・カネ」の経営資源も失われます。確かにデータを無くしても「データリカバリーサービス」を利用して修復できますが、コストが発生して、修復期間中は当然仕事にならず!(10GBデータ修復サービスで、標準料金約200万円で、期間は10日程)そんな訳で、提案する「Secure Back 3」(セキュアバック)は、社内データをリアルタイムに、遠隔地のデータセンター3ヶ所に、自動的にバックアップします。そのうちの1つである最高峰のセキュリティ「SECOMデータセンター」の所在地は、ナント非公開とのこと。万が一の大規模災害からデータを保護すると共に、そのデータと転送経路は、共に高度な「暗号化」もされています。転ばぬ先の杖である、「リスク管理」として、ご検討下さい!!!
 
(左)又吉 DVマネージャー
プレゼンの様子
プレゼンの様子
(左)又吉 DVマネージャー
プレゼンの様子
 
3社目は、潟\シエタ、プレゼンは池田社長です。内容は、「固定費完全無料の福利厚生代行サービス」の提案です。現在利用されている「福利厚生代行サービス」の内容の主なものとしては、宿泊施設・飲食店・スポーツクラブなどで会員証を提示して優待割引される形式が多いのですが、加盟店に行かないとサービスが受けられないこと・優待割引後の料金が他の格安サービス料金より割高・そして何より社内認知度が低いというリサーチ結果があります。そんな結果の中でも、社員一人当たり毎月800〜1,000円の固定が発生し、初年度では入会金も含めると1,000人規模の企業では、実に年間130万円以上の固定費が発生しているとのことです。こうしたデメリットサービスをカバーするビジネスプランが、固定費完全無料化です!更に、「マイスター訪問型サービス」という、あらゆる分野のスペシャリストが契約企業先を訪問してサービスを提供するプランもあります。社員モチベーションを維持させることで業績向上の一役を担う「福利厚生」ですので、不況下の中、「払い損」の福利厚生代行業者を見直すチャンスです!!!
 
左;池田社長、右;富永副社長
左;池田社長、右;富永副社長
プレゼンの様子
左;池田社長、右;富永副社長
プレゼンの様子
 
オーディエンスに参加する多くの企業をお待ち致しております。
 
 
次回は、「関東圏NBC会員交流会inいばらき」が、9月11日(金)に開催されます。
会員交流を含めたビジネスチャンスがありますので、皆様のご出席をお待ち致しております。

*関東圏NBC会員交流会申込書  http://www.nbc-world.net/committee/tiiki/documents/20090911.xls
 
以上
 
 


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player