NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 伝統ビジネス研究部会 _
  委員会・研究部会伝統ビジネス研究部会
 2009/08/07 第2回伝統ビジネス研究部会主催 学習会
 

第2回 伝統ビジネス研究部会主催 学習会

「伝統ビジネス研究部会〜表参道のRinの見学会〜」

 
◆ 日時
 8月 7日 (金) 16:00〜20:00
◆ 会場
 表参道Rin http://www.rin.smrj.go.jp/
◆ 講師
 鈴木千春氏(Rinイベントプロモーションマネージャー)
◆ 参加
 12名
 
 
「伝統」を語る上で、各地の職人の技とプライドから生まれる数々の商品(作品)を学ぶことは重要。大量生産・大量消費・大量廃棄の商品ではなく、豊かな自然と伝統芸から生まれるホンモノを見て、触り、学ぶこと・・・さらにその伝統を活かしながら時代のニーズに合った改善や創意工夫を加えていく、あるいは新しいマーケットを開拓していくことが大切です。
そのような視点から、今回は、(独)中小企業基盤整備機構が運営の主体となっている、日本各地の伝統工芸の技術を生かした日本製の商品を販売するテストマーケティングショップRinを見学しました。
 
▲セレクトショップのような店内

▲使ってみたいと思うような斬新な

デザインのものが並びます。

 
伝統工芸品というと、古めかしいイメージがあり、日常生活の中で使うというイメージが持てない方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?表参道にあるRinは、そのようなイメージを払拭してくれるお店でした。
その様子は、感度の高いセレクトショップといった感じです。何百年も前から続く日本の伝統工芸品のデザインが、実はとても斬新でモダンなものであったり、あるいは、無駄をいっさいはぶいた洗練されたデザインなのだと、皆さんは気づいていますか?
 
▲使ってみたい伝統工芸品がたくさん
▲2階はカフェレストランで、各地の食品も売っています。
 
Rinは、マーケティング力等の不足により、限られた地域にしか認知されていない優れた製品の首都圏での販路開拓のきっかけづくりや、テストマーケティングとしての活用を図る施設です。
 
1Fショップには、Rinのコンセプトにあった商品が所狭しと並べられています。全国から集まる、優れた商品は、その売れ行きによって、定期的にディスプレイを変えたり商品を入れ替えたり、お店から、ちょっとした改良を促すアドバイスもするそうです。
 
▲丁寧な説明をしてくださった鈴木氏

▲その商品の制作過程や、背景に

ついても教えて下さいました。

 
そういったRinの仕組みや取り組み、その工芸品の歴史や、隠れた魅力(工夫)について鈴木氏からの解説を伺いながら、お店の中を見学するのは、とても楽しいもので、また勉強になりました。
こういった日本の文化は、「日本の大事な資源」といえるのではないでしょうか?それを残すために(保護という形ではなく、本当の意味で残すために)どうしたら良いのか、伝統ビジネス研究部会ではこれからも考えていきたいと思います。
皆様もお時間があるときに表参道Rinにぜひ足を運んでみてください。日本の伝統文化に思いを馳せるも良し、お友達へのギフトを探すのにも最適なお店です。
Rinホームページ→http://rin.smrj.go.jp/index.html
 
*。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜
 
次回、伝統ビジネス研究部会は、『〜中越地震から5年「錦鯉産業の復興と課題」〜』というテーマで9月29日(火)18時〜行います。
今年10月23日で新潟県中越地震から丸5年が経過します。この伝統部会発足の動機付けともなった新潟県の養鯉業復興支援は着実に成果を挙げ、復旧率は震災前の90%とも言われていますが、世界経済の低迷や円高の影響を受け、これからが錦鯉生産者にとっての正念場とも言えます。
今回の例会では改めて200年続く伝統文化である日本の国魚「錦鯉」にスポットを当て、この5年間の動向と直面する課題について皆さんと一緒に考えることで、伝統ビジネスの保護・発展への一助としたいと考えます。多数のご参加をお待ちしています。
詳細はこちら→http://dentoubiz.exblog.jp/
 
 

 


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player