NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 イベント交流委員会 _
  委員会・研究部会イベント交流委員会
 2010/06/04〜06/05 2010 NBC夏合宿
    第1回 次回へ

2010 NBC夏合宿 Vol.1

日 時

  201064日(土)〜 65日(日)

場 所
 りんどう湖ロイヤルホテル
参加者
  77名

 

今年の合宿は、那須りんどう湖ロイヤルホテルにて行いました。合宿テーマは「深化!・真化!・新化!」物事を掘り下げ深化することで、本質に近づけ「真化」、さらにそれを新しいものへと変化させる「新化」。この合宿で、参加者の皆さんがそれぞれに「SINKA」できるといいなという思いで、イベント交流委員会のメンバーで企画されました。
今年の合宿総合司会は、イベント交流委員会委員長の山尾さん(潟<Cン)と総合司会に初挑戦の黒部さん(潟梶[ガル・リテラシー)が務めてくださいました。
           

総合司会 山尾さん(潟<Cン)、黒部さん(潟梶[ガル・リテラシー)
▲総合司会 山尾さん(潟<Cン)、黒部さん(潟梶[ガル・リテラシー)
▲総合司会 山尾さん(潟<Cン)、黒部さん(潟梶[ガル・リテラシー

  

▲会場の様子
▲池田会長の開会宣言

さっそく、NBCの大先輩である潟Jタログハウス 代表取締役社長 佐倉 住嘉氏の講演からスタートです。「企業経営談義」ということで、お話をご用意してくださっていたのですが、NBC会員参加者の顔を見て、佐倉さんは急きょお話の内容を変えてくださいました。ご自身が、若い頃、メキシコとアメリカで経験された波乱万丈の数々…そして質疑応答では、現在社長をお務めのカタログハウスについてお話がおよびました。(佐倉様をボーズ鰍フ佐倉さんと記憶されている方が多いと思いますが、今年の1月より、カタログハウスの社長にご就任です)

▲講師 佐倉住嘉氏 

▲質疑応答も活発に

佐倉様、貴重なお話をお忙しいスケジュールの中、ありがとうございました。

続いて、パネルディスカッション「深化!・真化!・新化!」新しい事業を興しているだけでなく、それを「社会貢献や支援に結び付けている事例について」NBCの仲間に聞く!と題してパネルディスカッションを行いました。
ファシリテーターは、企業戦略コンサルタント潟Nオーターバック  中島セイジ氏、パネラーの方々も音楽にのって登場

スマート婚「スマ婚」についてLMNホールディングス梶iメイション)近藤社長
▲スマート婚「スマ婚」についてLMNホールディングス(メイション)近藤社長

「救缶鳥」プロジェクト 潟pン・アキモト秋元社長
▲「救缶鳥」プロジェクト 潟pン・アキモト秋元社長


10分間の身だしなみ QBハウス グローカル524 小西社長
▲10分間の身だしなみ QBハウス グローカル524 小西社長

学童保育「こんぺいとう」イースト・インターナショナル 吉田社長
▲学童保育「こんぺいとう」イースト・インターナショナル 吉田社長


ファシリテータはクウォーターバック中島セイジさん
▲ファシリテータはクオーターバック 中島セイジさん


それぞれの事業の話から、最後には、事業を「深化・真化・新化!」させるために、それぞれが大切にされて来たことをそれぞれに伺いました。


●サービスは、重ねて重ねて重装備にすることだけが、サービスではない、引き算が大切だという話(小西さん)
●かたや、お客様からのクレームからあがってくるお客様の声に耳をきちんと傾けること、お客様への「気配り」を大切にしているという話(秋元さん)
●どんなにコミュニケーションツールが進歩しても、やはり大事なことは、変わらない進化するためには、基本に立ち返ること「お客様に聞くこと」お客様の声に真摯に応えていくことが、進化につながると考えている(近藤さん)
●ビジネスは、大人だけの世界の話ではない。子どもたちの先の社会にとってこれは本当に必要な事業かと考えることが、これから事業の「深化・真化・新化」のポイントになるのでは(吉田さん)


実は、普段は真面目に事業の話を聞く機会がなかなかない仲間の話はいかがでしたか?
その後は、各班に分かれ分科会です。続く・・・

  

 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player