NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 女性委員会・企業におけるワークライフバランスとCSR研究部会 _
  委員会・研究部会 女性委員会企業におけるワークライフバランスとCSR研究部会
 2008/08/27 第5回 合同講演会
NBC女性委員会&WLBとCSR研究部会 【合同】第5回会合
 
【日 時】
平成20年8月27日 18:30〜20:30
【場 所】
NBC会議室にて
【参加者】

13名

 
【第1部】 特定非営利活動法人かものはしプロジェクト 共同代表 村田早耶香様
               http://www.kamonohashi-project.net/index.php
「〜カンボジアの子ども達の笑顔のために〜 起業で社会問題解決に挑む」
村田早耶香様
 
 まだ26歳の若さの村田氏が団体を設立したのは、はたちの時。女子大生だった当時にカンボジアにて児童買春が行われていることに衝撃を受ける。現地40か所の孤児院や児童保護施設を回り、想像以上に幼い女児たち(5歳〜)が親の為、家族の食い扶持の為に犠牲になっていることを知り、なんとか力になりたいと奮闘したという。
 
 そもそもなぜ東南アジア地域の中でもカンボジアが突出して貧しいのか・・。
カンボジアの国土面積は日本の約1/2、人口は約1,400万人で日本の約1/10。平均寿命は58歳。
フランス領だったカンボジアは1954年に独立するも、その後20年以上に渡る内戦があり国の発展ができずにおりました。東南アジアの中でもGDP(国内総生産)が極めて低い国の一つです。また中学への進学率も全体の3割と低く、都市部と農村部での格差が大きい。貧しい農村部では親の働き口がなく、買春とわかっていても子供を都市部で働かせざるを得ない状況なのだという。
 
 ビジネスモデルは、日本の企業からWEBサイトのコーディング等の仕事を受注し、その一部を現地に発注するというIT事業、および現地で民芸品を作ってもらい、日本で販売するコミュニティーファクトリー事業の2本柱。また、月々1000円〜活動を支援するサポーターを募るサポーター事業も行っている。月3,000円あれば1家族が1か月暮らせるという。個人または法人でも協力できたらと思う。
 
【第2部】 社団法人C.I.S.V. (国際こども村)日本協会 五十嵐朝青様
               http://www.jp.cisv.org/
「11歳からの平和教育とそこから得たもの〜10年を経た今感じること」
 
 
 11歳以上のお子様をお持ちの方には興味をそそられる団体があります。
10カ国以上の国々から集まった同世代の子供たちが一定期間を共に過ごすことで、言葉が通じなくても互いをわかろうとする、大切に思う気持ちが育まれるとのこと。
NBC会員でもあるコーチ・トゥエンティワンの五十嵐氏は、子供たちのリーダーとして海外に引率経験もあり、今回C.I.S.V.をご紹介してくださいました。
 
今回は、実際にCISVで行うアクティビティとして、参加者の出身地からイメージする言葉を、他県出身者が書き出し、書き出された内容に対して、その県の出身者がコメントをするというものを行いました。日本の各地でも様々なイメージと現実のギャップがあるのですから、これが世界に広がれば更にギャップは大きくなります。子供たちが肌や宗教を超えてお互いを知りえたら、世界平和もいつの日か実現するかもしれません。来年以降に11歳〜18歳になるお子様をお持ちの方は是非、五十嵐さん:igarashi@coach.co.jp に連絡を取ってみてください。
 
以上
 

                                                          


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player