NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 企業革新委員会 _
  委員会・研究部会企業革新委員会
 2009/09/07 第3回波瀾万丈伝
         
 

第3回波瀾万丈伝

 
◆ 開催日

   9月 7日(月) 18:00〜19:45

◆ 参加数   43名(講師含む)
◆ プログラム  18:00〜19:30 講演会
 19:30〜19:45 質疑応答
 
今年度より企業革新委員会の新企画としてお届けしている波瀾万丈伝。先輩経営者が実際に体験した様々な局面での考え方や施策を伺い、また実際に関係施設を訪問しながら、自らの疑似体験として習得することを目的として開催しています。
 
第3回目の波瀾万丈伝は、相談電話「倒産110番」を開設している元経営者らの互助会「八起会」を主宰している野口会長にお話をいただきました。

[生き残る企業の条件]

倒産の修羅場を体験して

八起会会長・潟mグチプランニング代表取締役

 

野口 誠一

≪野口会長プロフィール≫
1930年東京生まれ。日本大学卒。
1055年(25歳)で、玩具メーカーを設立し、10年後には年商

12億円まで成長したが、77年に倒産。
翌年、「倒産者の会」設立をよびかけ「八起会」を興す。
「倒産110番」を中心に、再起・整理・人生相談まで無料奉仕を
行う。
84年に、潟mグチプランニングを設立。再起を計ると同時に、
テレビ、ラジオ、新聞、月刊誌に精力的に執筆。また1か月の

うちの半分は、全国各地で講演活動を行っている。
主な著書には、「修羅場の人間学」(東洋経済新報社)
「こんな社長が会社をつぶす!」(日本実業出版社)
「幸せをあきらめない」(致知出版社)
「家族の力」(祥伝社新書)

八起会会長・潟mグチプランニング代表取締役 野口 誠一氏

 

「経営とはつぶさないこと」
「企業とはつぶれるものである。しかしながら、そのことを皆考えなさ過ぎる」

実際に倒産したことのある野口会長から発せられる言葉は、一つ一つ大きな実感が籠っていました。

 
 
成功者が体験談を語るセミナーは、世の中に溢れています。
しかし、「成功には理由はない。あくまでも、その人個人に当てはまったサクセスストーリー。でも倒産には必ず理由がある。しかも共通の原因が。
その倒産の原因を勉強することが大切。」と、野口会長。
 

倒産者の会「八起会」を30年以上主宰し、1日に平均5〜6件の倒産の相談を受ける野口会長は、倒産する社長の共通項、倒産の原因ベスト10、倒産の前触れ15箇条等々を、分析されています。

そして、一般の経営者には予防医学のように、倒産しないための心得を説き、倒産してしまった経営者には、治療医学のように、再起のための手助けをされています。

「倒産は恥ずかしいことではない。恥ずかしいのは、転んで立ち上がれないこと。」

まさに「七転び八起き」―。

 
 

野口会長の、福の神のように、温厚で柔和な現在のご様子からは想像できませんが、以前は放蕩三昧で、また高慢だったこともあるそうです。
倒産されてから知った「人への感謝」「幸せとは人を喜ばすこと」。

「経営とは、社会へ感謝を還元するもの。」

一時期、ベンチャーと言えば拝金主義的なイメージを持たれたこともありました。しかし、NBCでは、聴講者全員が野口会長のお言葉を真摯に捉えたことと思います。

この会の最後に、加藤企業革新委員長が、「聞いてわかっただけではダメ。
行動に移さなければ意味がない。私は、早速、債権者の会に出てみようと思う。」と言った、その言葉にNBCの姿勢が凝縮されていたのではないでしょうか。

 
   
 
今回のご講演は、潟vラスソフトの竹花社長のご尽力により、実現しました。
竹花社長、ありがとうございました。
また、野口会長、この度は貴重なご講演、本当にありがとうございました。
 
*。*゜*。*゜*。*゜**。゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜ *
広報委員会特派員の潟Gートゥーナンバーレコード 田中社長より、早速、寄稿いただきましたので、掲載いたします。
 

  

  

  広報特派員の目

企業革新委員会の第3回波瀾万丈伝は、「生き残る企業の条件」ということで、八起会会長の「野口誠一」さんのお話を聞かせて頂きました。
野口さんは、ご自分の放漫経営が原因で会社を倒産させ、その後「倒産者の会」を設立し、再起・整理・人生相談を無料奉仕で行っています。
まずはじめに、会社をつぶさない一番の秘訣は、愚痴を言わないということで、私の名前は「NO!愚痴」ですと、場を和ませて頂きました。
前提として、「未来の事で苦しむ人は立ち直れる。過去の事を苦しむ人は立ち直れない。」「連帯保証人にならない。高利の金は借りない。」という言葉を頂きました。
また、再起された方の実例として、「早起き」「お金を大切に(交際費0)」「精神面の自立」「夫婦円満を常に心がける」「自分の職を天職と思う」「金は借りない」「手形はきらない」「リストラは断固実行する」「設備投資は自己資金で」という言葉も頂きました。
最後に、常に正しい事=人を喜ばす事が、最も大事だと教わりました。
今回も、素晴らしいお話が聞けた、企業革新委員会波瀾万丈伝でした。ありがとうございました。

潟Gートゥーナンバーレコード

代表取締役 田中 直人

    

   

 
 

                                                          


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player