NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 企業革新推進委員会 _
  委員会・研究部会企業革新推進委員会
 2004/12 企業革新推進委員会報 Vol .

【起業家(アントレプレナー)とドラッカー】

 

企業革新推進委員会の皆様

  12月になり、忙しい日々をおすごしでしょうか?

 委員会報 「起業家(アントレプレナー)とドラッカー」 の Vol.5を配信します。

 

目標は達成するもの」

委員長 松尾 雅彦

 

 師走の12月になり、今年も残りひと月を切りました。個人の生活では、“1年の計は元旦にあり”で、その締めくくりがこの12月になります。多くの会社が3月もしくは4月がスタートではないでしょうか。3ヶ月単位の経営では最後の第4四半期にさしかかります。年度の締めの期間になります。出来ていること、出来ていないことを確認して、ラスト・スパートをかける時期です。目標を達成してこそ人生は面白くなり、楽しくもチャレンジャブルになります。

 前回の“ドラッカーとの出会い”で、「経営能力を採点する」ことと「自社の業績を評価する」ことを学びました。

「経営能力」について、ドラッカーは“4つの領域における成果”についてチェックするように書いています。一つ目は「投資の結果」。残りは「人事の結果」「イノベーションの結果」「計画の結果」です。それぞれの結果と期待を比べてチェックをするように書いています。

経営はやりっぱなしにしないで、チェックを利かせて一歩一歩前に進むことになると、面白くなります。この“目標に対する考え方”が大事です。何をどのように変えれば目標が実現するかを決めることが計画です。何も変えられなかったか、変えようとしたことが適切でなかったとき、目標は実現しません。目標達成をノルマのように迫るマネージャーがいますが、あまり成功しないようです。目標を達成するかどうかはこの期間の努力が適切であったかどうかですから、人生を左右するといっても過言でないのです。目標を大切にして一歩一歩前に進みましょう。

 12 月 17 日(金)に開催の“ドラッカーとの出会い”は 第Y部「組織と人」が対象範囲です。組織の型と、直接的な生産活動に携われないスタッフについて書かれています。事業範囲、展開エリアが広がると、組織の中に階層とスタッフの数が増えていく傾向にあることは、経験された方が多いのではないでしょうか?第Y部では、このことが引き起こす「害」と、「予防」のための考え方について書かれています。是非、一読され更に理解を深めるために“ドラッカーとの出会い”に参加してください                                                                        


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player