NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
  環境経営・環境ビジネス研究部会 _
  委員会・研究部会 環境経営・環境ビジネス研究部会
 2009/11/26  第7回環境経営・環境ビジネス研究部会
 

環境経営・環境ビジネス研究部会

第7回

 

◆日 時  平成21年 11月26日(木) 18 − 20時
◆会 場  NBC会議室
◆参加者  21名
◆内 容

 1.びわ湖環境ビジネスメッセ2009に参加して

 2.環境ビジネスについて

   滑ツ境経営戦略総研 取締役社長 村井部員

   http://www.kankyo-keiei.org/

 3.「びわ湖環境ビジネスメッセ2009」のビジネスマッチングについて

   中国NBC 且專c鉄工所 代表取締役社長 寺田雅一 氏

岩下部会長?こもだ部会長

  岩下部会長    こもだ部会長

 
今回は、10月に訪問しました「びわ湖環境ビジネスメッセ2009」の報告と、その際に、潟gリリオンの木地本社長が【ビジネスマッチング】を行いました中国NBCの且專c鉄工所の寺田社長に、態々ご来訪頂き、自社のビジネス商材についてお話し頂きました。以下はその概要です。
 
最初は、村井部員から、鳩山政権の目玉である環境政策「地球温暖化防止」のCO2削減25%についてお話しを頂きました。2020年に、2005年対比で30%削減しなくてはならず、2010年からは毎年3.2%づつ削減していかなければならないということです。(大丈夫?大変!)また、次年度からは【改正省エネ法】も施行され、大きな変更点としては、これまでの「事業所」単位の規制から、「事業者」単位の規制へ変わることで、対象企業が大幅に拡大するとのこと。更には、「排出権取引」の制度化の問題から「環境」が外交カードとして利用されるなどなど、幅広く説得力のある内容でした。
因みに、村井さんの滑ツ境経営戦略総研は、【第6回エコプロダクツ大賞】のエコサービス部門で、「審査委員長特別賞(奨励賞)」を受賞されました。オメデトウございます!
詳細は右記から。 *http://www.gef.or.jp/ecoproducts/6th_result/index.htm
 
村井部員
説明の様子
説明の様子
説明の様子
村井部員
   
説明の様子
 
次に、寺田社長のお話です。潟Gコヒルズ社長の田宮部員とは10年来の知人とか。且專c鉄工所は創業から90年経過し、寺田社長で7代目、三菱重工の資本が入っているプラント製造会社、設備投資の会社なので市況に左右されやすいこともあり新たなビジネスを模索中に、「太陽熱」利用のサンプルとして開発した「エコ作」(太陽光を集熱して200℃近い温度で利用する調理器具;組立式持ち運べる)に注目が集まっているとのことです。環境教材やアウトドアとして、更には完全にインフラが止まった時には防災商品として、などなど。真空二重ガラス管に黒いコーティングの吸収膜(選択吸収膜、光を熱に変換する)に特許があるとか!その他にも、太陽光利用の商品として、サナース、ソラリス、サントップがあります。
詳細は、こちら!http://www.solars.jp/
 
エコ作と太陽熱利用について
エコ作と太陽熱利用について
エコ作と太陽熱利用について
説明の様子
エコ作と太陽熱利用について
説明の様子
 
寺田社長には、ご多用の折、御来訪の上に研究部会でのお話し、誠にありがとうございました。
改めまして、御礼申しげます。
最後に、個人的には、トステムビバホーム(ホームセンター)で、「エコ作」を販売するとか、楽しみにしています。
 
以上
 
*。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜ *゜
 

 

広報特派員の目

部会の目的は、地球環境問題の緊急性を理解し、利益を生み出す経営と環境にやさしいい経営を両立する方法の研究を行うと共に、環境をテーマとする新たなビジネスモデルの立案を目指しております。
まず、報告として実践の場を兼ねて、10月23日、24日で「びわ湖環境ビジネスメッセ2009」への視察と、共催した「ヘルスケア研究部会(通称)」の見学で温浴施設「あがりゃんせ」に宿泊、そしてそこで洞爺湖サミットに話題となった「触れる地球儀」を体験してきたそうです。
詳しく知りたい方は、http://www.nbc-world.net/committee/business/20091023.htm

  ここには、書けませんが随分充実した視察だったそうです。

会員の方からの報告として。
「環境ビジネスについて」村井会員より報告があり、いつも最新の情報や日本の置かれている状況
など最新の情報を提供して頂きました。(環境サミットでのCO2 25%削減の意味など)
「環境ビジネスは、まさにフォローの風がふいている。」との事です。

最後に、中国NBCの株式会社寺田鉄工所 (http://www.solars.jp)
  代表取締社長寺田様(田宮会員の長年のご友人とか)が、はるばる本委員会の為にお越し頂き、太陽熱でエコに取り組んでいる自社性製品の説明を頂きました。鉄工所でエコ。どんな業界にもエコに関われる事の立証を実感しました。

潟xイキューブシー

取締役東京事業所所長

奥田 信哉

 

 


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player