NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
  経営品質実践研究部会 _
  委員会・研究部会 経営品質実践研究部会
 2008/08/22〜08/23  経営品質実践研究部会 合宿
 
経営品質実践研究部会 合宿
 
◆ 日 時  平成20年8月22日(金)16:00 〜 23日(土)13:00 <現地集合;現地解散>
◆ 会 場

 ウェルサンピア佐久(22日;夕食〜オフサイトミーティング〜宿泊)

 曹洞宗「時宗寺」 (23日;坐禅会)

◆ 参加者  14名(オフサイトミーティング10名、坐禅会14名)
 
 

「経営品質実践研究部会」が、何故坐禅の研修を?と疑問に思う方がいらっしゃるかもしれませんが、それは、以下のような理由です!

 

@ 本研究部会の主旨は、難しい経営学を学ばなくても、社員全員でワクワクしながら経営革新を推進できる「視点」を理解し、実践することです。

A その「視点」とは、トップのリーダーシップのもと、社員自らが主体者となり経営革新を実践できる「組織作り」とお客様が感謝したくなる「価値」を創造し、提供できるシナリオを学ぶことです。
B この合宿では、「組織作り」に役立つ一つの手段として、部署や役職を離れてまじめに気楽な雰囲気の中で行なう「オフサイトミーティング」があり、今回はトップ自らに体験してもらいます。
C それは、照明を落とした中で、少人数〔10名以内〕で、各自が本音を語り合い、互いの人間性や背景を理解して信頼関係を深め、仲間意識の向上を図りながら組織作りを安易にするものです。
D 更に、もう一つの手段として、自己を見つめ、精神を開放する場として「坐禅」があります。
E それは、経営革新を推進する為の最大のネックである従来からの固定観念(ものの見方・考え方・行動様式)を打破し意識改革を促すものです。
 

という訳で、今回は、「曹洞宗 時宗寺」のご協力により、ボトムアップで行なう組織作りの手法(オフサイトミーティング)と、己を解放する手法(坐禅会)を、トップ自らが実体験を通じて学習するために「合 宿」を開催しました。   *坐禅は今ちょっとしたブーム???

 

22日は、途中の軽井沢は標高が1000bだからでしょうか?天候は曇り気味でしたが、佐久平の標高は600b程とのことで、太陽が覗いていて多少明るい開放感が在りました。参加者は、夕食までのひと時を、最上階に有る佐久平が見下ろせる温泉に浸かって汗を流して一休み!食堂で、みんなで食事です!

 
最初の4品、会席コース
和気アイアイと会食
最初の4品、会席コース
和気アイアイと会食
 

食後は、早々に「オフサイトミーティング」に突入! 石橋部会長から、経営品質とは?オフサイトミーティングとは? の説明があった後に、照明を落とし、リラックスミュージックを流して、更に自分自身をリラックスさせる意味もあって軽くビールを1杯飲んでから、いよいよ「オフミー」がスタートです。

 
石橋部会長
石橋部会長
 
   
オフサイトミーティング
オフサイトミーティング
オフサイトミーティング
 

翌日は、皆さん、本日に備えて遅くまで起きていた様子も無く、時間前に全員集合。7時30分にホテルのバンで出発。凡そ7〜8分で「時宗寺」に到着も、夏とは思えない程に肌寒く、天候は本曇り。
朝食前に、本堂の中を見学。

 

以下は当日の予定です。

   8時 朝 食(お粥)
   8時30分 作務【サム】(片付け・作業)
   9時 用語説明・事務連絡
   9時10分 坐禅指導
   9時20分 坐禅開始
   9時40分 休 憩
   9時50分 写 経
  10時10分 坐 禅
  10時30分 御 茶(坐禅のまま)
  10時40分 法 話(講師)
  11時30分 反省会・挨拶
  12時15分 解 散
 
 

以下は、「坐禅会」の簡単な説明と様子です。

 
◆朝食 「五観の偈」(ごかんのげ)が書かれている箸袋からお箸を取り出し、粥、沢庵と梅干と塩昆布、切干大根の煮付けだけの朝食です。最後は、沢庵を一切れ残しておき、粥の椀に白湯を注いでその沢庵で椀の中を洗いながら、粥を残さず食します。
正座
合掌で「いただきます」
正座
合掌で「いただきます」
 
◆作務 朝食に使用した食器類と、これから禅を行なう本堂の掃き出し作業です。掃き出しは、今では余り見なくなった柄の長い箒で、階段方式と呼ばれる方法で行ないました。
本堂の掃き出し作業
本堂の掃き出し作業

一番左端の人が先頭で左側に掃き出し、2番目の人はそれ

より遅れて前方に進みながら、同じく左側に掃き出します。

 
◆坐禅 初心者用に簡単な説明からスタート。先ず、装身具や時計は外して素足になります。歩く時には畳の縁は踏まずに、決められた足の方から進みます。また、手はブラブラするのでは無く「叉手(シャシュ)」(左手の親指を中にして握り手の甲を外に向け、右手のひらを左手の甲に重ねて鳩尾の辺に置く)にして進みます。その他、「坐蒲」(ザフ;坐禅用の丸い蒲団)や「半跏趺坐」(ハンカフザ;左の足を右のももの上に乗せるだけの座り方)、坐禅時の手の組み方やその手の位置などなど・・・そして何よりも強烈なのは、「警策(キョウサク;あの肩を打つ木の棒)」です!
合掌した状態で首を左側に傾けてから、「バシ!」という音と共に強烈な痛みが・・・全員が体験しましたが、特に私は日頃の行ないなのか雑念が多いのか、かなりの痛みでした!!!
丸い座布団様が「坐蒲」
「警策」で渇?
丸い座布団様が「坐蒲」
「警策」で渇?
 
◆写経 「字が下手だから」「筆を持ちなれないから」とためらう人が多いようですが、「心を込めて丁寧に一字一字書写すれば、文字の上手下手は問題ありません」という説明の後に、初心者用に薄くプリントしてある手本を前に、各自が恐る恐る始めました。
思い思いに
下手でも良し!
薄く印刷されている手本
思い思いに
下手でも良し!
薄く印刷されている手本
 

当日は、直堂(ジキドウ;坐禅時の警策を行ずる役)と法話の講師として、【信州新町興禅寺御住職 岸田 栽華 老師】(キシダサイカ)にお越し頂きました。

 
岸田 老師
法話
岸田 老師
法話
 
御 茶
参加証を頂戴しました!
坐 禅
御 茶
参加証を頂戴しました!
坐 禅
 

最後に、本企画にお骨折り頂きました、小林さん、吉澤さん、宮下さん(NBC会員名「PEPO」曹洞宗青年会)のお三方、岸田老師、そしてご参加頂いた石橋部会長を初めとした会員各位に、改めまして厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました!

 
以上
 
時宗寺の本堂にて

 
時宗寺の本堂にて

*参加者と共に

 
 


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player