NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 国際委員会 _
  委員会・研究部会国際委員会
 2008/11/05〜2008/11/09  香港・マカオ経済視察ミッション
 

香港・マカオ経済視察ミッション Vol.1

 
◆  日 時   11月 5 日(木) 〜 11月 9日(日)
◆  参 加   18名
◆ 渡航費用  一人 22万円〜28万円
◆  目 的  ・現地人材交流(和僑会とのネットワーク構築)
 ・現地経済状況 および 文化の学習
 ・現地でのビジネスマッチング (To buy 、 To sell)
◆  訪問先  香港:香港証券取引所、香港貿易発展局、和僑会、JBN(インキュベーションセンター)
 マカオ:Hopewill社(和僑会メンバー)マカオオフィス
 
(1)11月6日(1日目午前)香港証券取引所訪問・見学

 香港証券取引所を見学するとともに、香港証券取引所へ上場することのメリットについてのプレゼンを、Vice President Christine Lie氏と担当者より受ける。
 香港市場は、ここ6年間で495%の成長をしており、東京市場に次いで2番目の大きさである。最近注目を浴びているシンガポール市場だが、シンガポールと香港の差は大きい。香港市場に集まる資本は、香港以外のアジア圏からの資本も多く今後も、中国からの大きな資本が入ることが予想される。日本にも、香港証券取引所から、上場を促すための営業活動を行っているが、今のところ香港市場に上場している企業はイオンなど4〜5社である。
 質疑応答の際、東京市場ではシステムエラーや、システムダウンが度々起き、問題となっているが、香港市場では、そのようなことはないかという質問に対し、今まで一度もシステムエラーを起こしたことはないとの回答だった。
香港市場のシステムは、香港証券取引所の自社制作とのこと。

国際委員会深沢委員長
香港証券取引所入口
全世界の株価の動き

前日深夜に香港に入りました。視察ミッション始動の挨拶は

移動のバスの中で、国際委員会深沢委員長より

香港証券取引所入口。

全世界の株価の

動きがわかります。

     
自動改札のような入口
香港証券取引所のプレゼン
取引所内
自動改札のような入口
  プレゼン室にて香港証券

  取引所のプレゼンを伺いま

  した。

 見学エリアから見える取引所

 内での実際の取引は実際は

 ほとんど行われていないとの

 こと。

 
香港証券取引所の方も
香港最初の食事
円卓を囲みました

香港証券取引所の方も

交えて集合写真

香港最初の食事は飲茶です。
皆で円卓を囲みました。
 
(2)11月6日(1日目午後)香港貿易発展局訪問

 香港貿易発展局のオフィスを訪ねた。「香港が導くこれからの中国ビジネス」というタイトルで海外渉外部門 部門長 Iris氏よりプレゼンを受けた。
 東京を含むアジアの主要マーケットに4時間でアクセスでき、世界の人口の半分に5時間でアクセスできるという地の利や、中国やアジアの富裕層マーケットが香港に集中、海外ブランドの多くが、そのマーケットに向け、フラッグショップを香港に出店させているなどのプレゼンを受けた。
 また、当該局のデータベースを利用した香港企業とのビジネスマッチングサービスについてのプレゼンがあった。

香港貿易発展局オフィス
オフィス
海外渉外部門 部門長 Irisさん

香港貿易発展局オフィス

を訪問しました。

オフィスは高層ビル

32階にあります。

香港についてプレゼンをして

くださった海外渉外部門

部門長 Irisさん

 
香港の利点のひとつは立地
質問
香港貿易発展局入口前にて

 香港の利点のひとつは立地。  アジアの主要マーケットに4時

 間でアクセス可能

質問にも丁寧に答えて

くださいました

香港貿易発展局入口前にて
 
(3)11月6日(1日目午後)香港企業とのビジネスマッチング

 褐彩工芸、アートグリーン鰍フ2社が香港貿易発展局のビジネスマッチングサービスを受け、実際に商談を行った。(事前に香港貿易発展局 東京支局とやり取りを行い、マッチングの相手を探し、香港で面談した)

 実際にビジネスマッチングを行ったアートグリーン鞄c中氏は、最終的に業務提携などには結びつかなかったが、貿易発展局のデータベースから、再大手の生花農家に辿りつき、会うことができた。面談をし、文化の違いから香港への進出の難しさを直接聞くことができたのが成果だったとのこと。

 
(4)11月6日(1日目夜)和僑会との懇親会

 NBCより参加者19名に対し、和僑会からも会長・副会長を含む20名からの参加者があり、双方の参加企業のプレゼンも含め、大変盛会となった。和僑会からは、友好の印として、「和僑会」の盾と写真立てに入った当日の集合写真、香港のシンボルを形どったピンバッチを頂戴した。
 ビジネスプレゼンを行った潟pン・アキモト秋元社長は、和僑会メンバーとビジネス上のパートナーシップについて現在も継続的に交渉を進めている。12月に再度、方港予定。和僑会との実質的なビジネスマッチングの事例第一号としての期待が高まる。

レストラン全聚徳にて
名刺交換も活発に
進行をする深沢委員長
レストラン全聚徳にてNBC・和僑会会員入り交じって円卓を囲みました
名刺交換も活発に
進行をする深沢委員長
 
NBC加藤副会長と和僑会川副副会長
和僑会 筒井会長とNBC 池田会長
和僑会の盾

NBC加藤副会長と

和僑会川副副会長

和僑会 筒井会長と

NBC 池田会長

 記念にと和僑会の盾とこの日

 数時間前、宴会が始まる際に

 撮った集合写真を頂戴しました

集合写真

集合写真です

 

Vol.2に続く・・・

<Vol.1> <Vol.2> <Vol.3>

                                                          


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player