NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 国際委員会 _
  委員会・研究部会 国際委員会
 2009/09/10 第4回国際委員会学習会 特派員リポート
 
 第4回 国際委員会学習会 特派員レポート
 
日 時 :

 平成21年 9月 10日(木)  18:00〜19:30

場 所 :
 NBC会議室
参加人数:
 25人
 

テーマ:『 異文化の人々と仕事をするために

メンタルグローバリゼーションへの道〜

 

ご講演の最初にレイコ社長からは『異文化の人とは?』という問いかけがありました。
これに対する一つの考え方は・・・『価値観の違う人』。
日本人同士でも価値観は異なります。例えば関東と関西の人たちでは価値観が異なるので話し方も変える必要性がありますし、相手が外国人であれば価値観の違いはもっと大きいでしょう。
これを乗り越える方法として、『違いを認めて、相手を理解する』ことが重要だとお話いただきました。
これは多くの外資系企業での勤務や起業後も外国と取引され、海外居住や国際結婚など豊富な国際経験からくる実感だと思います。

『相手は自分を映す鏡であり、相手が偏見を持っている場合、まず自分をチェックする。オープンマインドとはそういうもの。』

『自分の文化を押し付けない。でも相手を傷つけないように主張すべきことは主張する。』

いいお話を沢山頂きました。レイコ社長が成功されている大きな理由は『気配りのできる人』だからなのではと感じます。それがあの素敵な笑顔につながっているのでしょう。
『相手を理解する』ことができる人は、国際ビジネスだけでなく、人生の成功者に成り得るのだと思います。

奇しくも、このご講演の一週間後にあった企業革新委員会の読書会では、課題図書としている『7つの習慣』の中で、第5の習慣『理解してから理解される』というテーマについて話し合いました。益々『相手を理解する』ことの重要性を感じる月でした。

最後にマザーテレサの名言集より・・・
『愛されることより 愛することを。理解されることよりは 理解することを。』

実践されているレイコ社長はとんでもなくスゴイ方ですね。

泣Vーエスサービス

代表取締役 ぬでじまえいじ

  

   


個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player