NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 国際委員会 _
  委員会・研究部会国際委員会
 2010/06/29 第3回 国際委員会主催学習会
 

第3回国際委員会主催学習会

巨大市場中国への重要拠点は、日本にあり

 
◆ 日 時  6月 29日(火)18:00〜19:30
◆ 会 場  NBC会議室
◆ 講 師

 mooncake 時尚流行創作有限公司 代表 中込 知野 氏

◆ 演 題  「巨大市場中国への重要拠点は、日本にあり」
◆ 参 加  18名
 

 

平成22年度第3回国際委員会は、長らく日本のファッション業界でご活躍され、現在は、中国でのファッション改革を仕掛けている中込知野さんを講師にお呼びして、中国・上海の現状について情報満載の学習会を行いました。

中込さんが、実際に上海のショッピングモールを歩いたり、中国のファッション業界人の日本取材のコーディネータを務める中で中国の人々が、日本のどこに注目をしているのか、また、日本にやってくる中国の方々と我々日本人の意識とのどこでズレが生じるのかなど実体験に基づく体験談をお話くださいました。

   
▲委員長による講師紹介 

 ▲講師を務めてくださった

mooncake 時尚流行創作有限公司代表代表 

中込知野 氏

中国国内にも日本製品はある!
 

講師の中込さんは、実際に上海のショッピングモールなどで撮りためた写真をスライドで見せてくださった。

そこには、ずらーっと並んだ日本製の電化製品などがずらり、炊飯器、洗濯機、冷蔵庫・・・ところが、これらの製品について知識を持った店員さんが、お店にはいないのだという。しかも、関税や増値税によって、これからの電化製品は、日本で買うよりも割高になっているのだそう。

すると、中国の富裕層は、日本の電化製品のその機能の説明をちゃんと聞けて、免税で買うことができる日本での、買い物に期待を寄せることになる。

 

日本は中国人旅行客の受け入れ態勢が本当にできているのか?

中国の富裕層旅行客を狙っているのは、何も日本だけではない。数多くのライバルがいるのだ。そんな中、日本は中国の旅行客に快適で有意義な時間を提供できているのだろうか?

中国人旅行客の日本旅行の印象は、「とにかくバスに乗っている時間が長い」、「自由な時間がない」、「1人になっても適当なガイドブックがなく、自由に歩き回れない」、「言葉が通じない」・・・

お金もある、買う気もある中国の人たちのカユいところに手が届いていない状況が伺える。

 

ひとつの成功事例として・・・

中国で80万部発行の雑誌の付録として、東京のガイドブックを付けたところ、それを元に都内をショッピングする中国人旅行客の姿が見受けられた。通常のガイドブックには、実際に日本の若い女性が行くような店が掲載されていないケースが多いのだ。さらに、中国上海や北京の駅構内にある端末を利用したクーポン発行サービス「VELO」 を最近、中込さんが利用したところ、日本のビッグカメラのクーポンがあったという。そのように、中国に出て行くことで、日本に呼び込む方法があるそうだ。

中国の人たちの日本のファッションや食を含めたに対する感心は、まだまだ高いと言える。しかし、旅行者の方々が目にするメディアへの情報露出がまだまだ少ないようだ。情報の出し方を考え、先手必勝で打って出て行けば、東京の小さいお店が、中国旅行者で常にいっぱいになる繁盛店になる可能性が今なら狙える。

そう思える学習会だった。

 

▲質疑応答も活発に

 

中国の消費者目線で具体的なお話を沢山聞かせてくださった中込先生、ありがとうございました。

                                                         


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player