NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 雇用支援委員会 _
  委員会・研究部会雇用支援委員会
 2009/11/20 寺子屋かいぎ2009 開催報告
 
寺子屋かいぎ2009 開催報告
 
■日時:   11月20日(金) 18:00〜21:00
■場所:   手作り居酒屋 「甘太郎」渋谷道玄坂店
参加人数:学生等若者  37名
経営者等企業人   23名
■参加者総勢  60名
 
平成8年に開始し、今回15回目、NBCの伝統的名物行事となっている寺子屋かいぎが、去る11月20日に開催されました。
 

社会との接点に少ない学生に対して、企業人(特に起業家)とざっくばらんに話ができる場を提供し、社会観、職業観を形成する一助とすると共に、起業家精神の育成を目的として実施しています。

今年は昨年同様、学生と経営者との距離感を縮め、親密に且つじっくりと対話できるように、ということで渋谷の居酒屋で実施しました。

1部は、25歳で起業し、わずか6年後に上場までさせた株式会社ガイアックスの上田社長の講演会。
2部はこれまでとおり、経営者と学生が飲食を共にしながらの大懇親会を行いました。



内 容

第1部 18:00〜18:45  潟Kイアックス 代表取締役社長 上田祐司氏講演

ガイアックスは、企業向けのブログやSNS等、インターネット交流サイトを軸に事業展開をしている企業です。

上田社長は、初めてインターネットに接したとき、「赤の他人と赤の他人をつなげる」コミュニケーション手段ができたことに感動し、「自分の周りと同じように、赤の他人も大切」と思える社会になったら、世の中の犯罪はほとんどなくなるのでは?と考えたそうです。

インターネットは自分の人生を捧げるに足るもの、と思い、そのジャンルで起業されました。

以下、ご講演の一部を紹介します。
------------------------------------------------------------
1.変化をチャンスと思えるマインドがあるか?

今、世の中の変化のスピードはどんどん速くなっています。ライフスタイルが大きく変わるときは、技術革新、規制緩和、業態変化、様々なことが起きています。そこにはニュービジネスのチャンスが増大しています。

変化をチャンスと思えるマインド。身の回りの変化を怖がる人が多いが、変化をチャンスと捉えられるかどうか、が重要です。

2.アイデアを事業化する力を磨け!

変化にのって、新しいサービスを思い付く。そのアイデアだけではどうしようもありません。
それを実施に事業化していく力が求められます。

仲間、商材、資金、販路…そうした事がらを一気に進めるには、それには、営業、財務・法務の知識、

技術… 様々なものが必要になります。細かいスキルはあっという間に陳腐化してしまいます。

総合的な力は、現場に身を置いてスキルを磨くことで身につきます。

また、他人を巻き込んで事業を立ち上げるには、単に自分の利益だけでなく、世の中の役に立つもの、世の中に必要とされるものでなければいけません。
------------------------------------------------------------

質疑応答では、池田会長から「上田社長の想う優秀な学生とは?」という質問も。
それに対して、「自己責任の考え方が強い人=世の中に対し『自分がやらなきゃ』
と想う気持の強い人」と回答されていました。

残りは、広報特派員(潟Gックスグラビティ 金子社長)と学生実行委員(文京学院大学経営学部3年 福島さん)のレポートにより、その模様をお届けします。

 
*。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜**。**。*
 
 
<特派員レポート>
広報特派員の目
 
経営者と学生が一堂に集まり経営者の本音を聞きながら、働くということを知ることのできる数少ない機会の「寺子屋かいぎ」は、学生37人、経営者23人、総勢60人での会となり、大変盛り上がりました。

2009年の寺子屋かいぎの第一部はガイアックスの上田社長の講演。

 
第二部はお酒を飲みながらざっくばらんな雰囲気の中で、学生たちと経営者が直接話をしました。

社長を中心とした経営者に直接話を聞く機会が少ない学生たちは、初めのうちは緊張した面持ちでしたが、膝を合わせた形で経営者と近い距離で会話を繰り返すうちに、徐々に率直な質問や本当に聞きたい内容をぶつけている姿があちこちで見られました。

学生は働くことや起業についての思いをぶつけ経営者の本音を聞けたようですが、時間が足りなかたようで会場がお開きになった後も熱心に質問を続け話を聞いていました。

 
     
 
 
 
*。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜*。*゜**。*゜*。*゜*。*゜**。**。*゜*。*゜**。**。*
 
 
<学生実行委員 レポート>
上田社長の講演の中で最も印象に残っている言葉が、「変化をチャンスだと思うこと」です。
私はこの言葉で日々刻々と変化することに怯えていてはいけないのだと、気づくことができました。上田社長のお話を聞いていると、とてもバイタリティのある方だということが伝わってきました。

懇親会では、経営者の方の隣に座りお酒を飲みながらお話が聞けたことはとても新鮮で貴重な体験でした。飲み会ということで堅苦しさがなく、講義のように“お話を聞く”というよりも “会話”ができたように感じました。

また、他大学の学生の方々とも交流を持てたことが非常によい経験になったと同時に、これほど経営に関心のある学生が居るとは正直なところ驚きました。

寺子屋かいぎへ参加して下さった経営者の方々は学生の話を真剣に聞き、様々なアドバイスをしていたことに感動しました。
学生である私が言うことではありませんが、経営者の方々が嬉しそうに語っていたように見えました。

寺子屋かいぎの席で私は司会を務めたのですが、多くの経営者の前で司会進行するのはとても緊張しましたし、良い経験にもなりました。

今回、寺子屋かいぎに参加できて本当に良かったです。これらの貴重な経験を私の今後の人生に役立てていきたいと強く感じました。
このような素晴らしい会があることをもっともっと多くの学生に知ってもらいたいと思いました。
このような機会を私達学生に提供して下さったNBCの関係者の方々、ならびに経営者の方々に深く感謝いたします。

文京学院大学 3年

福島咲希(司会進行)

 
 

 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player