NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 成功確率を高めるための事業計画研究部会 _
  委員会・研究部会 成功確率を高めるための事業計画研究部会
 2008/07/14 成功確率を高めるための事業計画研究部会
 
第4回 成功確率を高めるための事業計画研究部会
 
■開 催 日 : 平成20年 7月 14日(月) 18:30〜21:00
■開催場所: 社団法人関東ニュービジネス協議会
■出席者数: 31名(NBC正会員 15名、学生会員・OB会員 8名、その他 8名)
 
「天性の経営センスが自分に備わっていなかったとしても、一定の確率で事業を成功に導くことができる能力を養成すること」
 このような、まったく斬新なコンセプトで展開され、毎年「非常に中身が濃く勉強になる。目から鱗!」と経営者からも好評を博している「成功確率を高めるための事業計画研究部会」。
第4回の講義概要をお届けいたします。
第4回 「財務諸表分析の真髄」
 
 
こんにちは。
7/14の部会は、『財務諸表分析の真髄』というテーマで行われました。
財務分析というと、経営者でもどうしても苦手意識を持ってしまい人が多いです。
しかしこれは「儲けの計算」の仕方であり、習得することは重要だと言うことです。
 
今回は財務分析連続シリーズの前半ということで財務分析の基礎が中心の講義でした。
 
講義のポイントをご紹介します。
ポイント@

『企業の戦略が財務に表れる。』(小松さんの言葉に拠る)
言い換えると、

  ・財務諸表からその企業の戦略を読み取ることができる。
・戦略から財務を予測することができる。


まず『10分でわかる簿記』ということで、簿記の記入方法や、B/S,P/Lの構造を説明がされ、その後P/Lの構造や減価償却費、B/Sの構造、資産と負債項目について説明がなされました。

 
ポイントA

財務諸表分析はP/LとB/Sの二つのツールで可能。
⇒何故なら、B/SとP/Lはその企業の一年間の情報の集積
であるから、ここからビジネスモデルを読み取ることができる。

  P/L 1会計期間の経営成績をあらわすもの
B/S 1時点での財政状況を表すもの
 
ポイントB

財務分析によって、売掛金のサイクルがわかってしまう。
どれくらいで在庫捌けるかわかってくる⇒契約の中身がわかる。

 
ポイントC

・クレジットアナリシス 企業の安全性を計る。 企業が倒産する可能性を検証する
・エクイティアナリシス 企業の成長性を図る。 先に成長があるならリスクを取る
⇒後者の方が経営者目線に近い。

 

そして次回7/28の部会に向けて、会社名を隠してある10社分の財務諸表等が配られました。
これを宿題として考えてきてきたものを基に、グループディスカッションを行い、各社の財務諸表の特徴とビジネスモデルの説明なども行うそうです。

 
財務諸表シリーズ第二回の次回も楽しみですね。
学生アシスタント
寺門
 
 

                                                          


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player