NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 成功確率を高めるための事業計画研究部会 _
  委員会・研究部会 成功確率を高めるための事業計画研究部会
 2008/11/10 成功確率を高めるための事業計画研究部会

      部会長である小松 伸多佳氏(国際公認投資アナリスト)のホームページが開設されました。

       http://www.komatsu-nobutaka.com/

      

 
第11回 成功確率を高めるための事業計画研究部会
 
■開 催 日 : 平成20年 11月 10日(月)
■開催場所: 社団法人関東ニュービジネス協議会
■出席者数:

14名(NBC正会員 5名、学生会員・OB会員 9名)

 
株主の視点と経営者の視点2
〜資本コストとは何か〜
 
[前回の講座]
・資本コスト
借入金 < 自己資本

借入金利:銀行との取り決めによって決まる
自己資本金コスト:株式市場が決める

株主に適切なリターンを出せない
→ 株価低下(企業価値低下)
→ 次回の資金調達が厳しい状況になる
 
[今回の講座]
貨幣の時間的価値とは何か?
Ex. ベンチャー企業の給料支払い
・今年100円 ・来年115円 ・再来年120円
どれをもらうのが最も得か?

Ans. 金利による
[金利=10%の場合]
今年100円=来年110円=再来年121円
∴ 来年115円もらうのが一番得である

“金利=時点の異なる換算レート”(為替レートと同じ構造)
 
投資評価手法
Cash Flow:現金の出入りに基づいた利益指標
・営業Cash Flow=営業収入−現金コスト
・Free Cash Flow=営業Cash Flow − 設備投資額

@ Net Present Value法(正味現在価値法)
NPV = Cash In Flow総額 − Cash Out Flow総額
NPV > 0:投資に値する
NPV < 0:投資に値しない

但し、Cash In FlowとCash Out Flowは現在価値に直す。

A IRR法(内部収益率法)
NPV = 0となる割引率を求める方法
 
企業価値算出法
@ Discount Cash Flow法
企業価値
CF:Cash Flow
TV:Terminal Value
r:金利
(但し、r = WACC)

Ex. 良い投資案件が無い場合(財務戦略)
企業価値をあげる
→ 金利(r=WACC)を小さくする
→ 自己資本割合を下げ、借入金割合を上げる
 
[参考1]
WACC
 
[参考2]
TV
記 石川 貴仁
 
 

                                                          


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player