NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 朝食会委員会 _
  委員会・研究部会 朝食会委員会
 2011/11/24 第6回朝食会
朝食会委員会
*** 第6回 朝食会 ***
 

   

日 時 平成23年 11月24日 (木) 7:30〜9:00
場 所 ANAインターコンチネンタルホテル東京 1階 [春 日]
講 師

株式会社島本パートナーズ 代表取締役社長

安永 雄彦 様
テーマ

『ビジネス法話−日本型プロフェッショナルの条件』

   
 

プロフィール
安永 雄彦 (やすなが ゆうひこ)氏

慶應義塾大学経済学部卒業、ケンブリッジ大学大学院博士課程修了(経営学専攻)。三和銀行、ラッセル・レイノルズ社を経て、(株)島本パートナーズ社にパートナーとして参画。インベストメントバンキングとコマーシャルバンキングから、投資運用、プライベートバンキング、リース・不動産等のノンバンク業務、カード等の消費者金融業務にいたる幅広い分野に人脈と情報ネットワークを持つ。国内外の商業銀行業務、コーポレートファイナンス業務から、一般 事業法人での新規リテール事業のサーチを担当した。 国内外での幅広い実務経験を背景にクライエントに経営戦略上のアドバイスと人材コンサルティング、エグゼクティブ・コーチングを提供している。

ラッセル・レイノルズ社入社前は、三和銀行が合弁で設立したITを活用した新しいビジネスモデルの消費者金融会社 モビットの財務部長として、会社設立に携わる。この他、三和銀行時代は国内(大阪、名古屋)でのリテール銀行業務から、ロンドン市場でのコーポレー トファイナンス業務、及び本部における、海外金融業務戦略の企画スタッフ業務、TQMアドバイザー業務等、幅広い業務をこなしてきた。 また、JR東日本では、関連事業本部の経営幹部として新規事業開発や、関連会社の事業管理に従事し,様々な実績をあげた。 現在、グロービス経営大学院教授(人的資源管理論、組織行動論担当)として社会人大学院生や企業の経営幹部教育にも携わっている。
浄土真宗本願寺派僧侶。国際コーチング連盟認定プロフェッショナルコーチ(CPCC),早稲田大学商学部元講師、事業再生実務家協会会員、社団法人経済同友会会員。内閣府地域力再生機構研究会委員。株式会社フルキャストホールディングス社外取締役。

株式会社島本パートナーズ HP:http://www.shimamotop.com/

 

第6回となる今回は、株式会社島本パートナーズ 安永社長です。
安永社長は株式会社島本パートナーズの社長でいらっしゃる傍ら、浄土真宗本願寺派僧侶、グロービス経営大学院教授など"幅広く活躍されておられます。そこで、組織の中で生きる経営者や経営者を目指す人々が直面する精神的課題にどのように対峙し、解決してゆくのか、経営上の問題解決を単なる論法思考ではなく、宗教的、倫理的に解決する考え方についてお話し頂きました。


 
【46歳でヘッドハンターに転職、その後エグゼクティブ・サーチ会社の経営へ】
大学卒業後21年間、銀行勤めをされていた安永社長が、外資系エグゼクティブサーチ会社に転職したのは46歳でした。 当時、転職は36歳が限界と言われていた時代、高校時代の同級生からの誘いで決断されたそうです。その後、転職5年目で プロフェッショナルとして独立、知人の紹介で現在の島本パートナーズに副社長として入社されました。2年後に同社の島本 社長が突然の病気によるご不幸があり、会社を事業承継されたそうです。
 

【エグゼクティブサーチと人材紹介の違い】

・課題解決の方法論に基づくリサーチとアプローチにより、現役の候補者に接触する。
・クライアントの経営組織課題の深い理解とコンサルティング(単なるマッチングではない。)
・コミットメント(リテーナー契約の場合は必ず実行を約束、成功報酬ではコミットせず)
・紹介する人材の質(転職希望者ではない現役で活躍している人材を候補者として紹介)
・レファレンス(候補者の仕事振をチェック)実施
・入社後のフォローアップ(立ち上がり時期のコーチングも提供)
・成功した候補者がクライアントになるケースが多い
 

【グロービス経営大学院について】
グロービス経営大学院は国内MBA学生満足とランキングで2008年、2009年と2年連続で第1位に輝いており、現在は 340名程の生徒が通っているそうです。この満足度の高さは経営に関し、実務を積んだ方が教育を行っている為、実践的な 授業を受けられる事にあるそうです。

グロービス経営大学院HP↓
http://mba.globis.ac.jp/


 
【経営と宗教は対極に位置するものではない】
企業経営は「合理」の世界、宗教とは「情」の世界。しかし、合理的であるべき組織運営においても人間の情念の重要性は 大きいとおっしゃる安永社長。会社は宗教とは関係ないと言ってはいても、会社や工場には御社があり、毎年慰霊祭を 行う企業は多く、また、著名な経営者は敬虔な宗教信仰者が多いといった事からも、経営と宗教には関わりがあると言える そうです。
 
【エピローグ】
終盤には人生の意味や経営のプロフェッショナルとして備えるべき条件、ビジネス法話の反響についてお話し頂きました。その後の質疑応答では志と経営との結び付け方や心と魂の違いなどについて質問が挙がり、時間いっぱいまでご回答 頂きました。

 

↑クリックすると拡大↑
 
安永様、また今回ご参加頂きました皆様、朝早くよりありがとうございました!!

 


 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player