NBC 一般社団法人 東京ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 ベ ンチャー創出委員会 事 業創造キャピタル梶@永瀬 俊彦_
  委員会・研究部会

広く一般に起業することに興味を持つ学生や若手社会人を対象に、経営 者講演会や座談会を企画し、チャレンジ精神の喚起を促すことを目的とした活動を行います。また、学生と経営者の交流会「寺子屋かいぎ」の企画運営も行いま す。学生や若手起業家との交流を通じ自らの成長も望む、ボランティア精神旺盛な方、ご協力ください。

◆昨年の活動はコチラ!◆
活動内容一覧
2015/03/16
第7回ベンチャー創出委員会

【内容】今年度の振返りと来年度の寺子屋かいぎの講師について検討しました。
2015/02/19
第6回寺子屋かいぎプロジェクト『中国で水を売りまくれ!日本語教師を経て中国で水ビジネスへ』〜熨斗麻起子(のしまきこ)社長

【内容】今年度、最後の開催となる起業家寺子屋を2月19日(木)に開催しました。今回は、春節(中国のお正月)休みで日本に一時帰国している熨斗(のし)麻起子さんを講師にお招きしました。
2015/01/08
第6回ベンチャー創出委員会

【内容】今年度の振り返りと来年度に向けて、委員会を開催しました。
2014/12/20
UNIVERCITY VENTURE GRAND PRIX 2014

【内容】経済産業省主催のUNIVERCITY VENTURE GRAND PRIX 2014で、NBC学生会員3名で司会を務めました。
2014/12/02
第20回 大寺子屋かいぎ「あなたが、世界に影響を与える起業家になるには」フェノックスベンチャーキャピタル アニス・ウッザマン氏+灰LE 椎木隆太社長 対談 ファシリテータ:経済産業省 新規産業調整官 石井芳明氏

【参加人数】100名(学生60名、社会人・経営者40名)
【内容】今回で、記念すべき第20回を迎える「企業人と学生の寺子屋かいぎ」を東京証券取引所にて開催致しました!
寒空の元、熱い志を持って参加をしてくださった学生の皆さん、ありがとうございました。ご用意した100席は全て埋まり会場は熱気に包まれました。
2014/11/22-23
寺子屋合宿in岩手

【参加人数】学生32名
【内容】 大船渡市、滝沢市などを訪れ、岩手県内の東日本大震災被災地の復興を支える若手起業家や東北の大学生と交流をしました。また現地企業の視察や、ワークショップ、岩手ビックブルズでは社長との対談を行いました。
11月22日@岩手県一関で、岩手の大学生とも合流し、バスに乗車
11月22日Aツアー用のバスは、bjリーグ岩手のチームBig Bulls様よりお借りしました。
11月22日B 森下水産株式会社視察
11月22日C大船渡温泉
11月22日D大船渡温泉〜懇親会〜
11月23日@いざ、盛岡へ
11月23日A岩手ビックブルズ山口社長への提案をドライブインでもブラッシュアップ
11月23日B岩手ビックブルズ山口社長への提案
11月23日C岩手ビックブルズ対横浜 試合会場につきました!
11月23日Dいよいよ、岩手ビックブルズの試合観戦
11月23日Eビックブルズ見事勝利!
11月23日夕食には盛岡名物わんこそばを食べて、東京へ戻りました。
翌週、今回の寺子屋合宿in岩手について「盛岡タイムズ」に掲載されました。
2014/10/17
第5回寺子屋かいぎプロジェクト『学生会員プロデュース!日本の未来と若者への期待』内閣総理大臣夫人 安倍昭恵様

【参加人数】82名(学生52名、NBC経営者・ゲスト30名)
【内容】今回は、NBC学生会員たちが、4月からディスカッションを重ねて、企画した「寺子屋かいぎ」でした。当日は、学生・社会人含め多くの方にお越し頂きました。安倍昭恵夫人は、これからの日本に必要だとご自身がお考えになっていることを、日本各地で活躍なさっている若者たちのたくさんの事例を交えてお話くださいました。
2014/09/08
第4回寺子屋かいぎプロジェクト〜『未来予想図〜今すぐ世界にでるべき7つの理由』アルビレックス新潟シンガポール 是永社長

【参加人数】23名(学生9名、NBC経営者・ゲスト14名)
【内容】 是永社長は、人口減少が続く日本の未来を考えたら、日本人としての誇りをもって、世界をフィールドに戦える人材を育てていくことが自分の仕事だと考えるようになったと語り、懇親会まで多くのヒントを与えてくださいました。
2014/07/29
第3回 寺子屋かいぎプロジェクト〜寺子屋かいぎ〜パリでお好み焼き屋を開業!OKOMUSU 田淵寛子さん

【参加人数】40名(学生20名、NBC経営者・ゲスト20名)
【内容】 第3回目の「寺子屋かいぎ」は、今から8年前自身もこのNBCの「寺子屋」に足を運ぶ学生だった田淵寛子さんにお越し頂きました。自己紹介では、「たくさん失敗したって大丈夫!」ということを伝えに来たと話してくださいました。
2014/06/27
第3回 ベンチャー創出委員会+学生実行委員会

【参加人数】21名(学生9名、ベンチャー創出委員12名)
【内容】 前回の「寺子屋」の反省と次回の運営について、また東京行政書士協会 新宿支部 創業支援委員会様の協力を得て「事業計画」の立て方についてワークショップを行いました。
2014/06/12
寺子屋かいぎプロジェクト〜みんなのウェディング 飯尾社長

【参加人数】31名(学生14名、NBC経営者・ゲスト17名)
【内容】 飯尾社長からは、幼少期のお父さんとの会話から、学生時代、就職活動、サラリーマン時代の話、そして、「みんなのウェディング」にかける思いと、「口コミビジネス」という事業モデルについてと幅広く多くを語って頂いた。 人生において「仕事をしている時間」が大半になるのなら、その時間がそっくりそのまま「世の中を良くする時間」にできたらいいんじゃないか。上場を果たし、時価総額200億円という社会の期待を背負いながら、愚直にそれを実行されている様子を率直にお話頂いた。懇親会でも学生と積極的に交流をして頂いた。
2014/05/29
第2回 ベンチャー創出委員会+学生実行委員会

【参加人数】12名(学生6名、ベンチャー創出委員会3名、東京行政書士協会新宿支部3名)
【内容】 9月に呼ぶ講師について検討しました。 また、東京行政書士協会新宿支部様のご協力を得て、「定款の作り方vol.2」を行いました。
2014/05/14
経営者と学生の座談会〜第1回 寺子屋かいぎプロジェクト〜OKwave 兼元社長

【参加人数】35名(学生12の大学から19名、経営者・社会人16名)
【内容】今年度1回目の経営者との座談会。まず、物事を見るときに「色めがね」をかけてものを見ていないか、ということを自分に問うということをして欲しい。『常 識』に縛られて、見えなくなっているものはないかを考えること。どんな事業を立ち上げても、また何を成すにも「Why=何のためにやるのか」が無ければ、人はがんばることはできないし、必要とされるサービスを生み出すこともできないと言ったお話を頂いた。「学生時代にやっておくべきこと」「User同士が教え合った場合、その正確性はどう保つの?」などなど様々な質問学生からの質問にも一つ一つ丁寧にお応え頂き、インタラクティブな交流を行った。
2014/04/24
第1回ベンチャー創出委員会+学生実行委員会

【参加人数】13名(学生4名、ベンチャー創出委員会6名、東京行政書士協会新宿支部3名)
【内容】 5月の寺子屋かいぎの打ち合わせと東京行政書士協会創業支援委員会のご協力で「定款の作り方」のワークショップを行いました。
2014/04/05-06
寺子屋新潟合宿2014

【参加人数】東京から参加者20名(学生16名、経営者4名。)新潟経営者も約10名参加
【内容】「寺子屋かいぎプロジェクト」FBページを中心として集まった「起業」や「スポーツビジネス」に興味がある学生17名と「地域活性化の現場を見る」を主題 に新潟へ。新潟へ向かう車中も、チームに分かれ、「サッカー等の興業ビジネスについて」や「日本酒マーケットを拡大するには」をテーマにグループでディス カッションを行い、新潟でのアルビレックス新潟池田会長との対話や試合観戦、今代司酒造工場見学を経て自分たちが立てた仮説とのギャップを感じてもらっ た。昼夜を通して学校や学年を超えた学生同士経営者との交流をはかることができた。

 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用 を禁止します。
一般社団法人 東京ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-28 常和赤坂一丁目ビル7階  TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player