NBC 社団法人 関東ニュービジネス協議会
  ホーム NBC概要 委員会・研究部会 スケジュール 会員企業一覧 入会案内 ニュースリリース
 ベンチャー創出委員会 _
  委員会・研究部会ベンチャー創出委員会
 2011/07/29 平成23年度 『起業家応援コミュニティ』のご案内
 
平成23年度 『起業家応援コミュニティ』のご案内
〜あつまれ、起業家たち!経験豊富な経営者との出会いと交流の場〜
 

平成23年7月29日

関東経済産業局
(社)関東ニュービジネス協議会

 
 関東経済産業局では、ニュービジネスを振興する経営者の集団である「関東ニュービジネス協議会」(NBC)と連携して、起業直前直後の方が抱えている経営課題に応えるためのコミュニティを開催します。参加のご意向をお持ちの方は、別添申込書を当局あてお送りくださいますようご案内申し上げます。
 

<起業家応援コミュニティの主な特徴>

◇NBC会員のベンチャースピリット溢れる現役経営者(以下、アドバイザー)のリアルな起業体験談を間近で聞くことができ、グループディスカッションではご自身が直面している経営課題について、アドバイザーから具体的なアドバイスを受けることができます。

※この応援コミュニティは今期で4回目の開催となり、過去のコミュニティ参加者の中には、コミュニティ参加をきっかけに、実際の起業に結びつけた方、経営課題を解決することができた方もいらっしゃいます。
※アドバイスは、専門分野や技術に関するアドバイスよりも、経営一般のアドバイスが主になります。

◇参加起業家、アドバイザー等との交流を図ることで、新たな視野を持ち、さらに人的ネットワークが広がります。

 
【名称】 起業家応援コミュニティ

【主催】 経済産業省 関東経済産業局

      社団法人関東ニュービジネス協議会 ベンチャー創出委員会

参加無料

※懇親会、交流会には、別途実費がかかります。

 

【対象】 原則として次の(1)(3) を全て満たす方を対象とさせていただきます。

  (1) 会社を設立して2年未満の方、または直近で起業を決めている方
  (2) 具体的な経営課題をお持ちの方、または具体的な事業プランをお持ちの方
  (3)可能な限り全5回のコミュニティに出席できる方

 

【定員】 20名程度

 
【参加希望の申込方法】
参加希望申込書9月9日(金)までに、電子メール又はFAXで関東経済産業局宛お送り下さい。
※応募者多数の場合、申込書の中でより具体的な経営課題をお持ちの方、又、より具体的な事業プランをお持ちの方を優先させていただく場合がありますので予めご承知おき下さい。

【開催スケジュールと内容(予定)】 各回18:00〜20:30 

第1回

9月14日(水)

◇オリエンテーション

◇先輩経営者講演:池田 弘 氏

◇懇親会

・オリエンテーション
ディスカッショングループ分け 他


・先輩経営者講演:池田 弘 氏
(NSGグループ代表、潟Aルビレックス新潟 取締役会長)
地域密着型ビジネスモデルにより観客動員数をトップクラスに押上げチームをJ1昇格に導いた、現NBC会長に講演頂きます。

テーマ 「自分の道を探す起業家たちへ」


・懇親会(※参加費実費 2千円程度)

第2回

10月18日(火)

◇グループディスカッション

・グループディスカッション

グループにわかれ、ディスカッションを行います。

各テーブルにはアドバイザーが付きます。

(第2回〜第5回まで同様)

第3回

11月16日(水)

◇先輩経営者講演:上島 規男 氏

◇グループディスカッション

先輩経営者講演:上島 規男 氏

(潟Cントランス  ファウンダー)

学生起業家として名を馳せ、バブル崩壊後の不動産業界の低迷の中で起業。逆境を乗り切り創業わずか8年で東証マザーズに上場した上島氏にお話頂きます。

 

・グループディスカッション

第4回

12月8日(木)

◇先輩経営者講演:大平 雄伸 氏

◇グループディスカッション

 ・先輩経営者講演:大平 雄伸 氏

(外MG 会長)

1991年 群馬県に、接骨院を創業。心と体を健康にする事業を推進し続け、現在は全国に200施設以上を展開。前期売上高47億円、今期売上予算57億円に成長させた大平氏にお話を頂きます。

・グループディスカッション

第5回

1月19日(木)

◇参加者(希望者)による事業計画プレゼン

◇交流会

・参加者(希望者)による事業計画プレゼン

事業計画プレゼン

 ・交流会

参加者、アドバイザーのほか、これまで起業家応援コミュニティに参加した方々などをお招きする予定です。

※内容等については変更する場合がございます。

【場所】関東ニュービジネス協議会(NBC)会議室

(東京都港区赤坂1−6−8 井上赤坂ビル3階)
http://www.nbc-world.net/finfo/map.html


地下鉄銀座線・南北線「溜池山王」駅下車

13番出口より徒歩2分

<お問い合わせ・申込先>

関東経済産業局 地域経済部 新規事業課 振興係 担当:忍田、千葉、宮岡)

330-9715 さいたま市中央区新都心1−1 さいたま合同庁舎1号館 10F

TEL048-600-0276FAX048-601-1289   E-mailkanto-shinki@meti.go.jp

先輩経営者 講演者 紹介

池田 弘 NSGグループ代表、

新潟総合学園総長、アルビレックス新潟会長、

(社)関東ニュービジネス協議会 会長

代表を務めるNSGグループは、大学院大学、大学、30校の専門学校、高等学
校、学習塾などの教育機関と、医療・福祉機関、さらに検定・出版や給食事業などの株式会社を展開長年教育事業に携わった後、96年アルビレックス新潟の代表取締役に就任し、地域密着型ビジネスモデルにより観客動員数をトップクラスに押上げJ1昇格を果たす。関東ニュービジネス協議会会長や、異業種交流会501(生涯で500以上の企業の設立に関わった渋沢栄一を意識し501と命名)会長を務め、起業支援にも力を入れている。
   

上島 規男 潟Cントランス(不動産業) ファウンダー、

(社)関東ニュービジネス協議会 理事

1962年生まれ。大学在学中より学生企業団体の代表として数々のビジネスを手掛ける。大学卒業後、中堅不動産会社に就職。秘書課に配属され創業社長のもとで薫陶を受け、バブル崩壊後の不動産業界の低迷の中で起業し、「ハンドメイド型不動産再生事業」という独自のビジネスモデルにより逆境を乗り切り創業わずか8年で東証マザーズに上場した。
   

大平 雄伸 外MG(リラクゼーション・介護事業) 会長

1991年 群馬県伊勢崎市に、おおひら接骨院を創業。そして現在、心と体を健康にする事業を推進し続けるOMG PARTNERSは、治療院事業・介護事業・リラクゼーション 事業と、全国200施設以上を展開。前期売上高47億円、今期売上予算57億円と更なる成長を続けています。
 
<アドバイザー紹介>主としてNBCベンチャー創出委員会委員 (下記メンバーは一例)
アートグリーン 代表取締役社長 田中豊 (NBCベンチャー創出委員会 委員長)

創業経営者。胡蝶蘭を主とした卸売りやフラワービジネス異業種参入支援などの園芸コンサルタント業。上場指向中。

鰍nMG 代表取締役 大平雄伸(NBCベンチャー創出委員会 副委員長)

創業経営者。リラクゼーションサロン全国展開、ボディセラピストスクール運営。

事業創造キャピタル 代表取締役 永瀬俊彦(NBCベンチャー創出委員会 副委員長)

ベンチャーキャピタリスト。 銀行勤務時代ベンチャー企業に出向、新規事業の立ち上げに従事。以降ベンチャー支援に携わる。

勝司法書士法人 代表社員 勝猛一 (NBCベンチャー創出委員会 副委員長)

不動産登記、商業登記に関連する企業法務全般を取り扱う。

文京学院大学 経営学部教授 櫻澤仁 (NBCベンチャー創出委員会 副委員長)

元三菱総合研究所研究員、専門は経営戦略、コミュニティ・ビジネス、行政経営、福祉経営等。

潟<fィカルプラットフォーム 代表取締役 東野徹>/strong> (NBCベンチャー創出委員会 副委員長)

創業経営者。早稲田大学ビジネススクール卒。医療専門職従事者に特化した、コミュニティサイト運営コンサルティング等。

LMNホールディングス 代表取締役社長 近藤浩(NBCベンチャー創出委員会 副委員長)

 創業経営者。結婚式の二次会代行サービス及び低価格結婚式プロデュース等。

潟Gス・エス・ジー 代表取締役社長 こもだたかこ(NBC特別理事)

マーケティングのスペシャリスト。公益団体役員や大手企業役員等歴任。

 

昨年の様子はこちら

 

申込用紙(Word)は

こちらから

印刷・FAX送信用は

こちらから

 

 
個人情報保護方針  事務局マップ  関連諸団体リンク サイトポリシー サイトマップ  
情報の無断転載・無断転用を禁止します。
社団法人 関東ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階 TEL: 03-3584-6080 FAX: 03-3584-6081
Get Acrobat Reader
Get Flash Player