The Tokyo New Business Conference

  • お問い合わせ
  • 入会案内
  • 会員ログイン

入会案内

  1. TOP
  2. 学生会員について

学生会員について

学生会員制度の目的

(1)起業家教育の一環として、学生起業家予備軍の発掘、経営者の集まりの中での「アントレプレナーシップ」涵養と実践的な育成を行うことを目的としています。

(2)『寺子屋かいぎプリジェクト』に賛同・参画し、活動することを目的とします。当プロジェクトは、次世代を担う人材育成のため、ベンチャーや起業に対する啓発、企業人と学生の相互理解を目的とし、学生と経営者を主とする企業人との接点の機会を、様々な角度から提供する活動で、一般社団法人東京ニュービジネス協議会(以下、「NBC」という。)のベンチャー創出委員会が運営しています。

所属

NBCの「ベンチャー創出委員会に属し、当該委員長の指導の下で活動します。

対象

入会申請時に、18才以上、30才以下の起業に興味がある学生。

  • (※30才を超える学生の入会については、応相談)
  • ・大学生・大学院生、専門学校生他
  • ・経営者と直接話をしてみたい学生
  • ・ベンチャー企業やニュービジネス、経営に興味のある方
  • ・他大学の学生と交流をしてみたい方など

※一期(4月1日~3月31日まで)30名程度募集

活動内容

「寺子屋かいぎプロジェクト(以下)の企画運営への参画および参加が求められます

  1. 1.学生と経営者の座談会「起業家寺子屋かいぎ」
    講演会+懇親会、参加者20~30名、年3~5回開催。参加費1千円/回 が年会費に含まれます。
  2. 2.学生と経営者の大規模交流会「大寺子屋かいぎ」等。
    50~80名規模、年数回。「大寺子屋かいぎ」「IPO大賞表彰式」など。参加費各2千円/回 が年会費に含まれます。
  3. 3. 上記イベントの開催実行委員会としての委員会活動。
    ベンチャー創出委員会と協同し、NBC会員・学生会員以外非公開にて活動。年数回。
  4. 4. NBCが開催する学生の参加が認められたイベントへの参加。
  5. 5. NBC会議室の無料利用。(平日10時~17時(予約制)
    ※セミナーやイベント会場として使用することはできません。

費用について

※年会費6,000円※  上記4以外の活動にかかる費用は年会費に含まれます。

※一期(4月1日~3月31日まで)1年ごとの更新です。

※その他費用、上記内容の4.その他については、イベントにより別途参加費を頂くことがあります。(1千円~3千円程度/1回)

※期中の入会の場合は、入会月を含む月割請求。

※一度お支払い頂いた年会費は、理由の如何を問わず返金致しません。

申し込み方法

所定の「学生会員登録申込書」にご記入の上、事務局宛てにお申込みください。
必要に応じて面接を行い会員登録を致します。
年会費のお支払いをもって会員とみなし、各種ご案内を開始いたします。

注意事項

学生会員内で、他の会員が不快に思う行為は控えて下さい。あまりにも目に余る行為があった場合には注意をさせて頂きます。再三に渡る注意があったにもかかわらず続けた場合は退会を勧告することがあります。

退会規約

次の各号のいずれかに該当するときは、期中でも退会をしたものとみなす。

  1. (1)本学生規約に違反したと判断される場合
  2. (2)会費を納入せず、督促後なお会費を6ヶ月以上納入しないとき。
  3. (3)6ヶ月以上に渡って連絡が取れないとき。
  4. (4)本人が死亡又は失踪宣告を受けたとき
  5. (5)法に触れる行為を行ったとき
お問い合わせ先:一般社団法人東京ニュービジネス協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-28 M-City赤坂一丁目ビル 7階
TEL:03-3584-6080 FAX:03-3584-6081
メールアドレス:mail@nbc-world.or.jp